スパイダーマンホームカミングのMJは誰?サムライミ版との違いは?

web

『スパイダーマンホームカミング』ではピーターが好きな女の子がMJことメリー・ジェーンではなく上級生のリズになっています。
でも、皮肉めいたことをよく言うミッシェルの存在も気になりますよね。
今回は、『スパイダーマンホームカミング』でのMJについて書いています。

Sponsored Link

『スパイダーマン:ホームカミング』の作品情報

スパイダーマン・ホームカミング

【原題】Spider-Man: Homecoming
【劇場公開日】2017年8月11日
【製作年】2017年
【製作国】アメリカ
【配給】ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
【監督】ジョン・ワッツ
【キャスト】トム・ホランド、マイケル・キートン、ジョン・ファブロー、ゼンデイヤ、マリサ・トメイ、ロバート・ダウニー・Jr.、ドナルド・グローバー、クリス・エバンス、他

あらすじ

ベルリンでのアベンジャーズ同士の戦いに参加し、キャプテン・アメリカのシールドを奪ったことに興奮するスパイダーマンこと15歳の高校生ピーター・パーカーは、ニューヨークに戻ったあとも、トニー・スタークからもらった特製スーツを駆使し、放課後の部活のノリで街を救う活動にいそしんでいた。
そんなニューヨークの街に、トニー・スタークに恨みを抱く謎の敵バルチャーが出現。
ヒーローとして認めてもらい、アベンジャーズの仲間入りをしたいピーターは、トニーの忠告を無視してひとりで戦いに挑むのだが……。
引用元:映画.com

スパイダーマンホームカミングのMJ

『スパイダーマンホームカミング』を見始めて思ったのは

「あれ?MJがいない。ピーターが好きなのはリズ?」ということ。

そして、ちょくちょく皮肉なことを言う変わり者の女の子ミッシェルが登場します。

このミッシェル、あまり社交的ではなく、でもクラブの活動には真面目に取り組んでいる様子。

ピーターには特別な感情があるわけではなさそうだけど、なんとなく絡んでくる感じなんですよね。

見ていて「どういう立ち位置の人物なんだろう」と謎でした。

最後までピーターと大きく関わることはなかったのですが、映画が終わることになって気になることを言います。

クラブのキャプテンに指名された時「友達はMJって(呼んでる)」というのです。

えー、あなたかMJだったの?

メリーという名前じゃなくてもまぁMJにはなれるのか。

と思いましたよね~。

これまでのMJとは風貌も性格も違った感じなので不意打ちでした^^;

映画では単に「ミッシェル」と言われていましたが、フルネームはミッシェル・ジョーンズでMJとされています。

Sponsored Link

演じているのはゼンデイヤ

この投稿をInstagramで見る

Zendayaさん(@zendaya)がシェアした投稿

ミッシェル、MJを演じているゼンデイヤのプロフィールを紹介しますね!

本名:Zendaya Maree Stoermer Coleman
生年月日:1996年9月1日
出生地:カリフォルニア州オークランド
職業:女優、シンガーソングライター、ダンサー

モデルとしてキャリアをスタートさせ、後に日本でも放送されているテレビドラマ『アイ・カーリー』にも出演します。

ディズニーチャンネル『シェキラ!』のロッキー・ブルー役でブレイク。
この時共演のベラ・ソーンとはプライベートでも仲がいいです。

>>ベラソーンが変わった!見せすぎファッションは大丈夫?

日本では、大ヒットした『グレイテスト・ショーマン』のアン役でご存知の方も多いでしょう。
ダンスが得意なゼンデイヤの身体能力をいかした美しい空中ブランコにはうっとりですよね~。

モデルをしていることからも高身長がわかるように身長が180cmあります!

この投稿をInstagramで見る

Zendayaさん(@zendaya)がシェアした投稿

ヒールもあるのでしょうけど、トム・ホランドと並ぶとこんな感じ。
実際に見たら迫力でしょうね。

『シェキラ!』『グレイテスト・ショーマン』でも歌声を披露している通り、歌手としても活動しています。

2013年にはアルバム『ゼンデイヤ』を発売しています。

『ゼンデイヤ』についてはこちら↓
Zendaya

『シェキラ!』『グレイテスト・ショーマン』のアルバムにも参加しています。

サム・ライミ版との違い

サム・ライミ版のMJを演じたのはキルステン・ダンストでした。

ピーターの隣家に住む幼馴染で、ピーターがずっと想い続けている人、という設定でした。

性格は明るく、学校では花形の存在です。

コミックの通りの赤い髪をしています。

こちらのMJは原作に忠実なメリージェーンなのでしょう。

ですから『スパイダーマン:ホームカミング』のMJは違いすぎて面食らってしまう人もいると思います。

でも、そもそも『スパイダーマン:ホームカミング』は今までのスパイダーマンとはその世界が違うんですよね。

アベンジャーズのメンバーとしてのスパイダーマンですし、これまでより若いピーター・パーカーとしてスタートしました。

MJも、これまでのようにスパイダーマンに助けてもらうだけではなく、個性的で賢く強い女性として描かれていくのではないかと思います。

2作目以降のMJにも注目して見ていきたいですね!

まとめ

・『スパイダーマン:ホームカミング』のMJはミッシェル・ジョーンズ。
・演じているのはゼンデイヤ。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

>>スパイダーマンホームカミングの敵の正体は?ヴィランの能力を紹介!

>>スパイダーマンホームカミングに登場するソーのベルトとは?

>>スパイダーマンホームカミングのラスト、最後に刑務所で話した男は誰?

Sponsored Link


フォローする