スパイダーマンホームカミングの敵の正体は?ヴィランの能力を紹介!

web

『スパイダーマンホームカミング』のヴィランがかっこいい!
バサバサと鳥のように舞っている様子が印象的ですよね。
彼の正体は何なのでしょう。
また、どんな能力があるのでしょうか。

Sponsored Link

『スパイダーマン:ホームカミング』の作品情報

スパイダーマン・ホームカミング

【原題】Spider-Man: Homecoming
【劇場公開日】2017年8月11日
【製作年】2017年
【製作国】アメリカ
【配給】ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
【監督】ジョン・ワッツ
【キャスト】トム・ホランド、マイケル・キートン、ジョン・ファブロー、ゼンデイヤ、マリサ・トメイ、ロバート・ダウニー・Jr.、ドナルド・グローバー、クリス・エバンス、他

あらすじ

ベルリンでのアベンジャーズ同士の戦いに参加し、キャプテン・アメリカのシールドを奪ったことに興奮するスパイダーマンこと15歳の高校生ピーター・パーカーは、ニューヨークに戻ったあとも、トニー・スタークからもらった特製スーツを駆使し、放課後の部活のノリで街を救う活動にいそしんでいた。
そんなニューヨークの街に、トニー・スタークに恨みを抱く謎の敵バルチャーが出現。
ヒーローとして認めてもらい、アベンジャーズの仲間入りをしたいピーターは、トニーの忠告を無視してひとりで戦いに挑むのだが……。
引用元:映画.com

『スパイダーマン:ホームカミング』の敵の正体は?

この投稿をInstagramで見る

benjamin mackeyさん(@benjuhmuhn)がシェアした投稿

本作のヴィランは「ヴァルチャー」です。

映画の冒頭では、アベンジャーズが宇宙種族チタウリと戦った後の残骸を処理するエイドリアン・トゥームスという業者として登場しました。
その時は、真面目に働く普通の市民でした。

ところが、突然ダメージ・コントロール局を名乗る団体に仕事を奪われてしまいます。
しかも、その団体はアイアンマンのスターク社と協力しているのです。

アベンジャーズは市民を助けたとはいえ、破壊した後に仕事まで奪い、トゥームスは納得いきません。

それから8年後、残骸にあった宇宙の物質を使いハイテク兵器を開発し、金儲けに利用していました。

兵器だけでなく、武器を仕込んだ翼を携えて自由に飛び回るスーツも開発していました。
ヴァルチャーの誕生です。

映画の終盤、トゥームスの素性が明らかになります。

ピーターが憧れの上級生リズをダンスパーティーにエスコートするため家を訪れると、出てきたのはトゥームスでした。
トゥームスがリズの父親だったことにショックを受けるピーター。

見ている私達も驚かされるシーンですよね。

この投稿をInstagramで見る

Comicbookrolesさん(@comicbookroles)がシェアした投稿


余談ですが、演じているマイケル・キートンは、DCコミックのヒーロー、バットマンを過去に演じています。

そのマイケル・キートンが今度はマーベルでヴィランを演じているというのは面白いです。

マイケル・キートンはクセのある役に見事にハマるので、ヴァルチャーもピッタリでした。

ヒーロー、ヴィランどちらを演じても本当に見事ですよね~。

それにしても、なぜ瓦礫撤去の業者だったトゥームスが兵器の開発のような専門的なことができたのか不思議ですよね。
どういう設定なのか気になったので調べてみました。

Sponsored Link

ヴァルチャーの背景

コミックのヴァルチャーは映画と違い老人で頭が剥げています。
頭皮に関しては映画も同じかな^^;
「ヴァルチャー」ってハゲワシなので。

映画では語られませんが、コミックでのトゥームスはトニー・スターク同様天才科学者でした。
だから宇宙物質の残骸の利用ができたのですね。

もちろん、仲間の技術もありますが。

コミックでは、ヴィランとなる背景が違い、仲間の裏切りで失業してしまうという設定です。
そういう意味では、トニー・スタークに対する気持ちも違っていそうですね。

ヴァルチャーの能力

この投稿をInstagramで見る

Griffinさん(@comicbooks22)がシェアした投稿

ヴァルチャーはただ飛ぶだけでなく、開発した武器も大きな戦闘力となっています。

コミックでは、身につけたスーツによって身体能力も強化され、動きも俊敏になっているそう。

それだけではなく、他の人物からスーパーパワーを抜き取ったり、若さを奪ったりできるとのこと。

映画版より万能な感じですね。

映画では、飛ぶ、武器を使って相手を弱らせたり攻撃したりする、という印象でした。

今後また映画にヴァルチャーが登場することがあれば、『ホームカミング』では見られなかった能力が見られるかもしれませんね。

まとめ

・『スパイダーマンホームカミング』の敵の正体はエイドリアン・トゥームス。
・ピーターの憧れの上級生、リズの父親だった。
・ヴィラン、ヴァルチャーとしてはウィングスーツで飛行したり、宇宙物質で開発した武器を使う。
・コミック版ではスーパーパワーや若さを奪うことができる。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

>>スパイダーマンホームカミングに登場するソーのベルトとは?

>>スパイダーマンホームカミングのラスト、最後に刑務所で話した男は誰?

Sponsored Link


フォローする