バリーシールは実話!本人の生涯と死因、エスコバルとの関係は?

バリーシール
トム・クルーズ主演の『バリー・シール/アメリカをはめた男』で描かれるバリー・シールは実話で実在した人物です。
どんな生涯で死因は何だったのでしょう。
また、エスコバルとの関係などを本人の画像も含めて紹介します!

映画『バリー・シール/アメリカをはめた男』のネタバレにも繋がりますので、ご注意下さいね。

Sponsored Link

『バリー・シール/アメリカをはめた男』の作品情報

【原題】American Made
【劇場公開日】2017年10月21日
【製作年】2017年
【製作国】アメリカ
【配給】東宝東和
【監督】ダグ・リーマン
【キャスト】トム・クルーズ、ドーナル・グリーソン、サラ・ライト、E・ロジャー・ミッチェル、ジェシー・プレモンス、他。

バリー・シール本人はどんな人物?(画像あり)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Barry Seal(@barry_seal124)がシェアした投稿


バリー・シール本人はどんな人物だったのか、まずルックスも気になってしまいますよね。

映画『バリー・シール/アメリカをはめた男』ではトム・クルーズがバリー役を演じていますが実際のバリー・シール本人は上の写真の通りで似ても似つきません!

バリー・シールについては過去にもデニス・ホッパー主演で『裏切りの代償』として映画化されているのですが、そちらのほうが似ていますね。

さて、実際のバリー・シール本人はどんな人物だったのか。

アメリカ、ルイジアナ州バトンルージュに生まれ、10代にしてすでに才能あるパイロットでした。
学生パイロット証明書を15歳で、プライベートパイロット証明書を16歳でそれぞれ取得しています。

1961年に、シールはルイジアナ軍防衛隊に6年間入隊しました。
米国軍特殊部隊の選出と訓練を完了していないものの、米国陸軍航空学校を卒業しています。

 

1967年に飛行技術者としてTWA(トランス・ワールド航空)に加わり、パイロットを指揮し、西ヨーロッパの定期路線でボーイング707を飛行させました。
TWA艦隊の中で最も若い司令官だったそうです。

ここまでは「優秀なパイロット」というだけで普通の人のようです。

バリー・シールの生涯

Sponsored Link

1972年7月、メキシコにプラスチック爆弾を密輸する陰謀に関与した容疑で逮捕されました。
検察の不正行為のために1974年に却下されましたが、TWAは解雇されました。

なんだか不穏な動きが出てきましたね^^;
この後は薬物の密輸に手を染めていきます。

1976年にマリファナの密輸を開始します。
1980年からウィリアム・ボトムスをパイロットとして雇い、自身は計画と運営をしていました。

エスコバルとの関係

バリー・シールはメデジンカルテルの密輸業者として、 コロンビアとパナマからコカインをアメリカに輸送し、1便につき50万ドルという大金を稼ぎました。

 

映画でも「家にお金を置くところがない」「早くお金を片付けてよ」なんていうシーンがあります。

置き場所に困って土に埋めたり^^;

一度はそんな悩みを抱えてみたいものです。

メデジンカルテルとは、コロンビアの麻薬王パブロ・エスコバルが率いた麻薬密売組織です。
その資産は最大280億ドルだったと言われています。

そのエスコバルと手を組んで密輸をしていたのですから、バリー・シールが儲かったわけですね!

バリー・シールの死因

その後バリーはアーカンソー州の空港施設に事業を写し、飛行機の売り買いを運営しました。

しかし、最終的には麻薬の密輸に関連して逮捕されました。

懲役10年の判決を受けますが、連邦当局者はバリーを情報提供者として使用することに同意し、バリーはCIAで働き始めました

同時に麻薬密輸ビジネスで違法に莫大な富を築きます。

 

え!CIAで働きながら麻薬ビジネス!?

そりゃ、映画化もされますよね^^;

 

でも…悪いことは続かないもので、バリーはメデジンカルテルの暗殺者によって射殺されます。
要するに、バリー・シールの死因は暗殺です。

『バリー・シール/アメリカをはめた男』が好きな人におすすめの映画

『バリー・シール/アメリカをはめた男』が好きな人におすすめしたいのは、「こんなこと本当にあるの!?」というぶっ飛んだ実話を元にした映画です。

バリー・シールの人生もびっくりですが、世の中にはバリーに負けず劣らず驚きの人生を送った人がいるものです。
3本紹介します!

 キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン

キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン

レオナルド・ディカプリオが演じた詐欺師フランク・アバグネイルの自伝小説が原作となっています。

その彼を追う捜査官カール役にトム・ハンクス。

段々と二人の仲で奇妙な友情が芽生えて来るところが見どころです。

キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャンキャッチミーイフユーキャンのあらすじと感想をネタバレありでラスト・結末まで

『ウルフ・オブ・ウォールストリート

学歴も人脈もないままウォール街の投資銀行で働きだしたジョーダンは、巧みな話術でどんどん業績をあげていきます。
猛烈なスピードで成り上がり、会社を設立した彼は、49億円もの年収を手に!

ウォール街のウルフと呼ばれるようになった彼ですが、その先には思いがけない転落がありました。

実在の株式ブローカー、ジョーダン・ベルフォートの回想録を基に制作された映画。
地上波での放送ができるのかな?思うほど18禁要素満載で、最初はビックリするかもしれません。

レオナルド・ディカプリオが社員を洗脳していく感じは、ちょっとみていて怖いくらい!?

manレオナルド・ディカプリオのおすすめ映画は?名作・代表作を紹介!

オレの獲物はビンラディン

上の予告だけでも私は相当笑いました!

愛国心が強すぎるおじさんゲイリーが神の啓示を受けてビン・ラディンを捕まえに行くお話。

捕まえに行く妄想をした、ではなく本気で現地に乗り込むんです!

でもどこか憎めないゲイリーは現地の人と仲良くなっちゃうし、でもあきらめずにあの手この手で捕まえようと奮闘し…

今までの作品とは全然違うニコラス・ケイジにもびっくりしますよ!

オレの獲物はビンラディンオレの獲物はビンラディンは実話!ぶっとびオヤジは実在!オレの獲物はビンラディンオレの獲物はビンラディンのフル動画を無料で視聴する方法!パンドラやデイリーモーションは危険?フィルム【映画】本当に実話?信じられない本当の話おすすめ10選!

 まとめ

・バリー・シールは実在の人物。麻薬の運び屋とCIAを兼任。

・死因は射殺。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!
バリーシールバリーシールでトムクルーズがかけたサングラスは?トップガンとは違う?サラ・ライト映画バリーシールの妻・奥さんの実際とその後は?ルーシー役女優サラライトとはバリーシールバリーシールアメリカをはめた男(字幕吹き替え)の動画を無料で視聴する方法

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください