ジュラシックパークのイアンマルコム博士がセクシー!フィギュアが可愛い!

ジュラシックパーク

ジュラシックパークシリーズのマルコム博士が気になって調べていたら、みんなそこ気になってたの!?という画像やらフィギュアやらが出てきました。

かなり愛されてるキャクラターなんですね。
博士の専門や演じている俳優キャラクターの魅力について紹介します!

Sponsored Link

イアン・マルコム博士とは?

イアン・マルコム博士

『ジュラシック・パーク』でメインキャストの一人として登場し、『「ロスト・ワールド ジュラシック・パーク』では主役となります。

シリーズの3.4作目は登場しませんが『ジュラシック・ワールド/炎の王国』で再び登場します。

ワイルドな風貌ですが「博士」なんですよね。
なんの博士か意識していませんでしたが、こう見えて(?)数学者です。

なぜ数学の博士が恐竜の視察に同行する必要があったのかは素人の私には謎。

初めて登場した時は「無秩序理論学者だ」と自己紹介し「位相空間システム」のためにパークの視察に同行することになったようです。

施設のオーナーハモンドが「学者の話はチンプンカンプンだ」というように私にもチンプンカンプン。
とにかく「よくわからないけれどパークに必要な専門家」として作品に登場しました。

Sponsored Link

演じるのはジェフ・ゴールドブラム


本名: Jeffery Lynn Goldblum
生年月日:1952年10月22日
出身:アメリカ合衆国ペンシルベニア州ピッツバーグ
身長:194センチ

俳優としてキャリアをスタートさせた当初は舞台で活動していましたが、ロバート・アルトマンにスカウトされ『ナッシュビル』に出演します。

その後は映画に活動の場を移し『ザ・フライ』でハエと合体してしまう科学者を演じブレイク。

『インディペンデンス・デイ』でも科学者を演じていますがいつも「学者ぽくない学者」の役なんですよね。
それなのに学者役をいくつも演じているという謎^^;

プライベートでは『ジュラシック・パーク』で共演したローラ・ダーンと交際し婚約までしたものの後に解消しています。

2014年に元オリンピック新体操選手のエミリー・リヴィングストンと結婚し男児に恵まれています。

イアン・マルコム博士の魅力

マルコム博士が主役の『ロスト・ワールド』は評判があまりよくないにも関わらず、テレビで放送が決定するとこんな声が多くあります。

どこでそんなに人気が出たのかな、と思ったら…ここでした!


マルコム博士は子供たちを助けて自分は足を怪我してしまいます。
足を治療するため横になった状態で会話しているのですが、なぜかシャツ全開

このシーンのおかげでマルコム博士は「セクシー」「お色気担当」の印象なんですよね。

登場した時から、他の人物と違っていつも革ジャン。
下のシャツははだけ気味で常に胸毛が見えてた状態ですけどね^^;

博士のセクシー・シーンは海外でも話題だったようで、面白画像が出てきます。

絵画も!

笑ってしまったのはファンコフィギュア

見事に再現してますね~。
しかも可愛い!

ジュラシックパークの25週年記念のフィギュアだったようですね。
欲しいな、と思いましたがアマゾンではこのポーズのフィギュアはありませんでした。

ちゃんと服を着たマルコム博士はいたので貼っておきます。

フィギュアではありませんが、これすごいですね!

ここまで愛されるマルコム博士、素敵ですね(^q^)

まとめ

・イアン・マルコム博士が登場するのは『ジュラシック・パーク』『「ロスト・ワールド ジュラシック・パーク』『ジュラシック・ワールド/炎の王国』。
・演じるのはジェフ・ゴールドブラム
・セクシーなキャラクターとしてファンから愛されている。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

>>ロストワールドのハゲ、エディがかわいそう!ニックとサラのせいで死んだ?

>>ロストワールド/ジュラシックパークのサラは別人?ムカつく理由は?

>>ロストワールド/ジュラシックパークの評価と感想!駄作って本当?

Sponsored Link


フォローする