「かぐや姫の物語」海外の反応は支持率100%!感想・レビューまとめ

かぐや姫の物語
スタジオジブリの『かぐや姫の物語』ですが、海外ではどのように受け止められていたのか気になりました。
感想・レビューを紹介しますね!

Sponsored Link

『かぐや姫の物語』の作品情報

【劇場公開日】2013年11月23日
【製作年】2013年
【製作国】日本
【配給】東宝
【監督】高畑勲
【キャスト(声の出演)】朝倉あき、高良健吾、地井武男、宮本信子、高畑淳子、他。

『かぐや姫の物語』海外の反応

かぐや姫の物語

映画批評サイトRotten Tomatoesでは批評家の支持率が100%です!

公開前は100%でも、公開後には評価が下がる場合もありますが、『かぐや姫の物語』は今でも100%です。

むしろ国内のほうが評価が分かれている気がします。

海外での感想・レビューを紹介しますね!

Sponsored Link

『かぐや姫の物語』海外の感想


こちらは批評家ではなく一般の人たちの感想になります。

・『かぐや姫の物語』は美しい映画。

・『かぐや姫の物語』を見て泣いたけれど、最後には幸せな気持ちになった。
 彼女は去らなければならなかったけれど、人々にたくさんの思い出を残した。
 私もそんな風に生きたいと思った。

・『かぐや姫の物語』は日本の手描きのアニメーション最大の傑作!

・嗚咽して泣いてしまった。

・とても悲しい映画だけれど、非常に魅力的で感情的で美しいアニメーション映画。

・『かぐや姫の物語』は日本のアニメの驚異。

・まだこの傑作を見ていないなら必ず見るべき!

『かぐや姫の物語』は他のジブリ作品よりも古典的で、絵も水墨画のようなテイストですが「美しい」「感動」という感想が多いですね。
自分が作品に関わったわけではないのになんだか嬉しくなってしまいます(*^^*)

まとめ

・『かぐや姫の物語』は海外でも大絶賛。
・批評家だけではなく一般の人からも評価が高い。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

Sponsored Link


フォローする