実写版トムとジェリーのキャストあらすじは?日本公開日はいつ?

猫とねずみ

アニメーション『トムとジェリー』が実写版で映画化されます!
どこまでが実写?ストーリーは?など色々気になる点をまとめてみました。

Sponsored Link

『トムとジェリー』の作品情報

この投稿をInstagramで見る

「トムとジェリー」公式さん(@tomandjerry_jp)がシェアした投稿

アニメの『トムとジェリー』は自分が子供の時にも見ていましたが、今では自分の子供たちが見て喜んでいます。

一体何十年前からあるの??と気になって調べてみたらなんと1940年から!
そんな歴史のあるアニメだったんですね~。
大人も子供も知らない人はいませんよね。

ちょっと間抜けな猫のトムと、小さくて可愛いけれどすばしっこくて賢いネズミのジェリー。
ドタバタと喧嘩したりしながらも実はお互い思いやりもあったりする可愛いコンビの物語です。

映画では実写とアニメーションのハイブリッドとなるそう。
『メリー・ポピンズ』のような感じでしょうか。

監督は『ファンタスティック・フォー 超能力ユニット』ティム・ストーリー
自身の制作会社ザ・ストーリー・カンパニーのシャーラ・サンプター・ブリジットと共にプロデューサーも務めるとのこと。

まだ情報が少ないので、わかり次第更新しますね!

『トムとジェリー』のあらすじ

Sponsored Link
とあるホテルでケイラは臨時で雇われています。
そのホテルにネズミのジェリーが住み着いているのですが、豪華な結婚式が行われる予定です。

ケイラはジェリーを追い払うために猫のトムを雇いますが、うまくはいきません。
ケイラには意地悪な上司テランスがいて、そのテランスを倒そうとトムとジェリーは協力します。

『トムとジェリー』の日本公開日は?

全米での公開は2021年4月16日に決定しました!

日本での公開日はまだ決まっていませんが、2019年6月現在からは2年近く先なので全米公開日も変わる可能性がありますね。

日本公開日が決定しましたら、情報を更新します(^^)

『トムとジェリー』のキャスト

クロエ・グレース・モレッツ/ケイラ

この投稿をInstagramで見る

Chloe Grace Moretzさん(@chloegmoretz)がシェアした投稿

主人公ケイラを演じるのはクロエ・グレース・モレッツです。

この『トムとジェリー』実写版の企画が発表されたのが2009年。
10年前のことなんですよね。

クロエ・グレース・モレッツが『キック・アス』のヒットガール役でブレイクしたのが2010年ですから、その当時は全然違うキャストが考えられていたのでしょうね。

当初考えられていたストーリーは、トムとジェリーがシカゴ迷子になり家に帰るまでのドタバタ珍道中、というものだったようです。
ずいぶん変わりましたね!

クロエ・グレース・モレッツの出演は『サスペリア』『クリミナル・タウン』『彼女が目覚めるその日まで』『イフ・アイ・ステイ 愛が還る場所』など多数。

マイケル・ペーニャ/テランス

この投稿をInstagramで見る

FILMES DE HOJEさん(@filmesdehoje)がシェアした投稿

主人公ケイラの意地悪な上司で、トムとジェリーの敵となるテランスを演じるのはマイケル・ペーニャです。

メキシコ人の両親を持つマイケル・ペーニャですが、キャリアの初期は『フェリシティの青春』『ER 緊急救命室』などテレビドラマで活躍していたため、日本ではあまり知られていないかもしれません。

近年では映画『ホース・ソルジャー』『アントマン&ワスプ』などの出演。
2019年にはクリント・イーストウッド監督・主演の『運び屋』が公開されます。

まとめ

・『トムとジェリー』実写版は2021年4月16日に全米公開。
・キャストはクロエ・グレース・モレッツ、マイケル・ペーニャなど。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

Sponsored Link


フォローする