ライオンキング実写版の日本語吹き替え声優とキャストは?日本公開日はいつ?

ライオンキング
ディズニーが『ライオンキング』の実写版を公開することが話題になっていますね!
「実写版」といっても、登場するのは動物なのでどのように「実写」するのかが気になります。
現在わかっている情報を紹介します!

Sponsored Link

『ライオン・キング』の作品情報

【原題】The Lion King
【製作年】2019年
【製作国】アメリカ
【配給】ディズニー
【監督】ジョン・ファブロー

前述の通り、気になるのはどうやって実写化するのか、ということ。
なんせ登場するのは動物ばかり。動物タレントを使って演技させるのでしょうか。

さすがにそれはないようです。
あの、シンバを掲げた名シーンは動物タレントではできないですからね。

やはりCGになるようですが「なぁんだ、CGか。実写じゃないじゃん」というのは早いです。

『ジャングル・ブック』の実写版は主人公のモーグリ以外、動物はCGですが「実写」といっていい精度なんです。
予告編を貼りますね。

『ジャングル・ブック』は実写とCGの境目がわからないくらいですよね。
『ライオン・キング』もこのようになるのでは、と思います。

「実写」というからには動物以外の背景などは実際に撮影して使う場面もあるのかもしれませんね。

『ライオン・キング』のあらすじ

Sponsored Link

詳細は発表されていませんが、アニメと同様の内容になるでしょう。

2011年公開のアニメーション『ライオンキング』では、アフリカ、サバンナにあるブライドランドという動物の王国が舞台でした。
ムファサ王は反乱にあい亡くなってしまいます。
ムファサの子シンバは王国を追放されますが、たくましく成長し王国を救うために暴君スカーに立ち向かう、というストーリーでした。

実写版も同様のストーリーだと思います。

『ライオン・キング』の日本公開日は?※2019.2.27更新

日本での公開日が決定しました!

2019年8月9日です!

やはり夏休み映画となりましたね~。

今から楽しみです!

日本での公開日はまだ決定していませんが、ファミリー映画ですから夏休みを外すことはないと思います。

現在は「2019年」としかわかっていませんが、日にちが決定しましたら情報を更新しますね!

『ライオン・キング』の予告編を紹介!※2019.7.12更新

毛のモフモフ具合など「ほんとにCG!?」という感じですよね。
全編通して見応えありそうです!

『ライオン・キング』のキャスト・日本語吹き替え声優

ドナルド・グローヴァー/シンバ

ドナルド・グローヴァー

シンバの声を務めるのは、ラッパー、チャイルディッシュ・ガンビーノとしても活動しているドナルド・グローヴァーです。

このところ『ハン・ソロ』『スパイダーマン:ホームカミング』など大作に出演していますね。
ラッパーで俳優というといずれウィル・スミスのようになるのかな、と期待しちゃいます。

日本語吹き替え:賀来賢人

この投稿をInstagramで見る

鈴木 夏さん(@natsu_suzuk)がシェアした投稿

シンバの日本語吹き替えは賀来賢人です。
叔母は女優の賀来千香子、妻は榮倉奈々。

賀来賢人は最近ではテレビドラマ『今日から俺は!!』でのヤンキー姿が印象的でした。
2019年は『アフロ田中』で主演し、またもやインパクトのあるアフロ姿を披露しています。

映画では2019年『最高の人生の見つけ方』2020年『AI崩壊』に出演します。

ビヨンセ/ナラ

ビヨンセ

ゼンデイヤかビヨンセか、と言われていたヒロインのナラ役はビヨンセに決まりました!
二人共歌えるのでどちらになっても違和感ないです。

女優としてのビヨンセは『オースティン・パワーズ ゴールドメンバー』『ドリームガールズ』のイメージが強かったのですが、色々出演しているんですね!

『カルメン:ア・ヒップ・ホペラ』『ファイティング・テンプテーションズ』『ピンクパンサー』『キャデラック・レコード 音楽でアメリカを変えた人々の物語』『オブセッション』など。
声優としてのビヨンセの活躍も楽しみです!

日本語吹き替え:門山葉子

この投稿をInstagramで見る

kaoru_kimura1229さん(@kaorukimura1229)がシェアした投稿

ナラの日本語吹き替えは女優・声優の門山葉子です。

舞台ではミュージカルにも出演しているので、歌声を聞くのが楽しみですね!

ジェームズ・アール・ジョーンズ/ムファサ

ジェームズ・アール・ジョーンズ

シンバの父ムファサの声を務めるのはダース・ベイダーの声で同じみのジェームズ・アール・ジョーンズです。
あの深みのある声はムファサの声にぴったりですね!

『星の王子 ニューヨークへ行く』では主人公アキーム王子の父ジョフィ・ジャファ王を演じています。
やはり王様の風格なんですね~。

>>星の王子ニューヨークへ行くのキャストまとめ!続編が製作決定!
※別窓で開きます。

ビリー・エイチュナー/ティモン

ビリー・エイチュナー

オリジナルでのミーアキャットの人気コンビ、ティモンとプンバァのティモンの声を務めるのはビリー・エイチュナーです。

ビリー・エイチュナーは俳優兼コメディアンで映画『ネイバーズ2』にも出演しています。

セス・ローゲン/プンバァ

セス・ローゲン

ビリー・エイチュナーと同様俳優兼コメディアンのセス・ローゲンはティモンの相棒プンバァの声を努めます。
やはり『ネイバーズ2』にも出演しています。
映画で共演した息の合い方が楽しみです!

日本語吹き替え:佐藤二朗、亜生(ミキ)

日本語吹き替えは、プンバァを佐藤二朗、ティモンを亜生が担当しています。

陽気なキャラクターの2匹をこの二人が演じるのはピッタリですよね~。
楽しい雰囲気が想像できますね!

キウェテル・イジョフォー/スカー

この投稿をInstagramで見る

Violetさん(@extraordinaryviolet)がシェアした投稿

ムファサの弟で、王座を狙い暴君となるスカーの声はキウェテル・イジョフォーが演じています。

キウェテル・イジョフォーはロンドン出身の俳優でスピルバーグ監督作品『アミスタッド』でデビューしています。
『ソルト』『ドクター・ストレンジ』などを見ているのに覚えてないなぁ、と思っていたら『キンキー・ブーツ』のドラァグクイーン、ローラだったと知りびっくり。

『風をつかまえた少年』では出演の他監督・脚本も手がけるなど多才です。
他に『トゥモロー・ワールド』『アメリカン・ギャングスター』『2012』など多数出演しています。

日本語吹き替え:江口洋介

この投稿をInstagramで見る

レイさん(@reiii0329)がシェアした投稿

スカーの日本語吹き替えは江口洋介です。

江口洋介って声優でも悪役似合いそうですよね!

『コンフィデンスマンJP』なんかもハマってました(^^)

他に『BLEACH』『孤狼の血』『パーマネント野ばら』『アンフェア the movie』など出演作多数。

まとめ

・『ライオン・キング』の日本公開は2019年、8月9日。
・声優は豪華!ドナルド・グローヴァー、ビヨンセ、ジェームズ・アール・ジョーンズなど。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

Sponsored Link


フォローする