クレイジーリッチに出演の日本人ソノヤミズノとはどんな女優?

ソノヤ・ミズノ

ハリウッド映画にも関わらず出演者のほぼ100%がアジア人ということで話題の『クレイジー・リッチ!』ですが、その出演者のアジア人には日系人の一人ソノヤ・ミズノも含まれています。
一体どんな人物なのでしょうか。
プロフィール出演作を紹介します!

Sponsored Link

『クレイジー・リッチ!』に出演のソノヤ・ミズノとは?

『クレイジー・リッチ!』でのソノヤ・ミズノはどのような役を演じているのでしょうか。

『クレイジー・リッチ』の作品情報

クレイジー・リッチ

【原題】Crazy Rich Asians
【製作年】2018年
【製作国】アメリカ
【配給】ワーナー・ブラザース映画
【監督】ジョン・M・チュウ

ソノヤ・ミズノは、主人公の恋人ニックの親友コリンの婚約者で、シンガポールのファッションアイコン、アラミンタを演じています。

そのアラミンタは「これまで出演してきた映画よりも大きな役」「ぶっとんだ役」だということ。
「ぶっとんだ」って気になりますね~。
お騒がせセレブ、という感じなのでしょうか。

「これまでより大きな役」ということですが、これまでの出演作についても後ほど紹介しますね。
まずはソノヤ・ミズノのプロフィールをみてみましょう。

ソノヤ・ミズノのプロフィール

View this post on Instagram

Sonoya Mizunoさん(@sonoya)がシェアした投稿

別名義:SONOYA
生年月日:1988年7月1日
出生地: 日本 東京都
国籍: イギリス
身長: 171cm

ソノヤ・ミズノの日本語名は水野苑陽だそうです。

「『クレイジー・リッチ!』に出演の日本人」と話題になっていたので海外で活躍する日本人なのかな?と思いましたがそうではありませんでした。

ソノヤ・ミズノは日本人の父親と、イギリス・アルゼンチンの血を引く母親の間に東京で生まれました。

母親の母国イギリスに移り、サマセットで育ちます。

国籍はイギリスなので、日本人ではなく「日系人」なんですね。

6人兄弟の下から2番めだそうですが、皆アーティストなので自然と自分も女優に憧れを持つようになったそう。

俳優の叔父の勧めで舞台学校に行く前にまずは体の動かし方を知ったほうがいい、とロイヤル・バレエ学校に通いました。

その後はバレエダンサーとして活躍し、20歳の時にモデルとして活動を始めます。

シャネル、アレキサンダー・マックイーン、イヴ・サン=ローラン、ルイ・ヴィトンなどでモデルを努めたというのですから、バレエでもモデルでも一流だったんですね~。

そして、女優へと転身します。

Sponsored Link

ソノヤ・ミズノの出演作

エクス・マキナ

View this post on Instagram

Sonoya Mizunoさん(@sonoya)がシェアした投稿

『エクス・マキナ』のキョウコ役でソノヤ・ミズノは大きく注目されます。

キョウコはAIで、主役ではないしセリフもありませんが、ほぼ4人しか登場しない人物のうちの一人です。

まさに人間離れした美しさからAI役にぴったりですが、神秘的な魅力があり、映画の流れを大きく変えるという意味でもすごく重要な役どころです。

鮮烈な印象を残し、他の作品への出演につながったと思います。

ラ・ラ・ランド

View this post on Instagram

Sonoya Mizunoさん(@sonoya)がシェアした投稿


エマ・ストーン演じるミアのルームメイトの一人、ケイトリン役で出演しています。
ここではバレエの経験が活きているのではないでしょうか。

黄色いドレスを着ているのがソノヤ・ミズノです。
オフショットのようですが楽しそうですね(^^)

ハートビート

ハートビート

夢を叶えるためにニューヨークにやってきた若者たちの、音楽とダンスのエンタメ映画です。
「青春映画の王道!」といった印象ですが、この中でソノヤ・ミズノは主人公の親友でプロのダンサーを目指すジャジー役を演じました。
この映画でもバレエの経験が活きていますね!

>>ハートビートのフル動画を無料で視聴する方法!パンドラやデイリーモーションは危険?

美女と野獣

View this post on Instagram

Beauty and The Beastさん(@beautyandthebeast)がシェアした投稿

こちらも大作への出演!
王子が野獣に変身する前の婚約者候補の一人を演じています。

CMやMVでも活躍

ソノヤ・ミズノが活躍するのは映画だけではありません。
身体能力を活かした演技でCMやMVでも活躍しています。

ユニクロのCM

View this post on Instagram

Sonoya Mizunoさん(@sonoya)がシェアした投稿

ユニクロのCMって体を大きく動かしているものが多いですよね。
ソノヤ・ミズノが出演しているのもそんなCMの一つです。
このしなやかな動き、本当に凄すぎます!

ケミカルブラザーズ『WIDE OPEN』のMV

View this post on Instagram

Sonoya Mizunoさん(@sonoya)がシェアした投稿

ユニクロ同様ダンサーとしての才能を発揮しながらもしっかりと演技で不思議な空間を作っています。
人間から最後はオブジェのように変身していく様に惹きつけられます。

ビヨンセプロデュースのアイヴィー・パーク(IVY PARK)のモデルに

View this post on Instagram

IVY PARKさん(@weareivypark)がシェアした投稿

スポーツラインのこちらのブランド、ビヨンセも自身のライブで着ていますね。
実用的でスタイリッシュでかっこいい!
そんなコンセプトのこのブランド、ソノヤ・ミズノが起用される訳がわかります。

まとめ

・『クレイジー・リッチ!』に出演している日本人(日系人)はソノヤ・ミズノ。
・映画、CM、MVと幅広く活躍している。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

>>クレイジーリッチの原作小説本は?あらすじと予告編、見どころを紹介!

Sponsored Link


フォローする