アンダーザシルバーレイクのあらすじと日本公開日は?キャストと予告編を紹介!

アンダーザシルバーレイク
『アンダー・ザ・シルバーレイク』が公開されます!
都市伝説や陰謀論が好きな人にはたまらないですよね~。
あらすじと日本公開日、キャストと予告編などを紹介します!

Sponsored Link

『アンダー・ザ・シルバーレイク』の作品情報

【原題】Under the Silver Lake
【製作年】2018年
【製作国】アメリカ
【配給】ギャガ

『アンダー・ザ・シルバーレイク』のあらすじ

Sponsored Link

アーティストやセレブが住む華やかなシルバーレイクにやってきたサムですが、いつしか夢を失い仕事もなく無気力に過ごしていました。
ある時向かいに引っ越してきた美しいサラに一目惚れし、仲良くなるもののサラはこつ然と姿を消してしまいます。
ゲームや都市伝説が好きなサムは、サラの部屋に残された暗号を頼りに謎を解いていきますが、やがてシルバーレイクに潜む大きな闇に近づいていきます。

『アンダー・ザ・シルバーレイク』の日本公開日は?

日本での公開は2018年10月13日です。

本作はアメリカでの公開と同日なんです!
もう試写は日本でも行われているのですが、アメリカでと同時公開だと映画の謎もあまり日本に伝わってこなさそうでよりワクワクします。
(私だけ^^;?)

なんにせよ、アメリカの映画が日本で公開されるのって遅いことが多いので、同時公開は嬉しいです!

『アンダー・ザ・シルバーレイク』の予告編を紹介!

「悪魔版ラ・ラ・ランド」とか「「ヒッチコックと任天堂とデ・パルマとニルヴァーナとリンチとR.E.M.が錯綜する」なんて謳われるだけあって、ポップさとミステリーに引き込まれます。
実際、予告を見ているとデビッド・リンチの映像を思い出します。

『アンダー・ザ・シルバーレイク』の見どころ

陰謀論をスタイリッシュに映画にしたような感じですね!
都市伝説が好きな私としては公開が待ちきれません!

シルバーレイクはハリウッドに隣接する人気のエリアです。

映画でも、主人公のサムが夢を持って住み始めるんですよね。

ですが、近くに「死の博物館」があったりして、やっぱり何かあるんじゃないかと邪推してしまいます^^;

怠惰な毎日を過ごすサムを演じるアンドリュー・ガーフィールドが、不精な雰囲気を好演しています。
ギャルっぽさのあるサラを演じるライリー・キーオが美しく、明るい笑顔がどう変わっていくのか気になります。

都市伝説・陰謀論に詳しい方は、どんな説が映画に登場するのか予測してみるのも面白いかもしれません(^^)

『アンダー・ザ・シルバーレイク』のキャスト

アンドリュー・ガーフィールド/サム

アンドリュー・ガーフィールド

主人公のサムを演じるのはアンドリュー・ガーフィールドです。

近年では『ハクソー・リッジ』で主人公の衛生兵を演じ高評価を得ています。
『アメイジング・スパイダーマン』シリーズでの主演が知られていますが、『沈黙 サイレンス』『BOY A』『ソーシャル・ネットワーク』など作品選びが堅実です。
2018年9月に公開される『ブレス しあわせの呼吸』も楽しみです!

>>ブレスしあわせの呼吸は実話!モデルのロビンカベンディッシュとは?

ライリー・キーオ/サラ

ライリー・キーオ

サムが恋する美しい隣人サラを演じるのはライリー・キーオです。

祖父はエルビス・プレスリー、10代でモデルデビューという華やかな道を歩み2010年に『ランナウェイズ』で映画デビューします。

『マッドマックス 怒りのデス・ロード』のケイパブル役で知られ、2018年11月には『イット・カムズ・アット・ナイト(原題)』の公開が控えています。

監督はデビッド・ロバート・ミッチェル

デビッド・ロバート・ミッチェル

監督を務めるのは『イット・フォローズ』で知られるデビッド・ロバート・ミッチェルです。

意外にも本作が監督としては3作目で、他一作は『アメリカン・スリープオーバー』です。
今後の作品にも要注目ですね!

まとめ

・『アンダー・ザ・シルバーレイク』は2018年10月13日公開。
・主演はアンドリュー・ガーフィールド、ライリー・キーオ。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

Sponsored Link


フォローする