本能寺ホテルのホテルはどこ?ロケ地は実在するか?

ホテル本能寺

映画『本能寺ホテル』のホテルは実在するのでしょうか。
あるとしたら場所はどこなのでしょう。
実際のロケ地はあるのかなど、気になったので調べてみました!

Sponsored Link

『本能寺ホテル』の作品情報

【劇場公開日】2017年1月14日
【製作年】2017年
【製作国】日本
【配給】東宝
【監督】鈴木雅之
【キャスト】綾瀬はるか、堤真一、濱田岳、平山浩行、田口浩正、高嶋政宏、近藤正臣、風間杜夫、他

あらすじ

勤務先の会社が倒産し、職を失った繭子は、恋人の恭一からプロポーズされ、周囲の後押しを受けて婚約を決意。恭一の両親の金婚式を祝うため京都を訪れるが、手違いによって予約していたホテルに泊まることができず、偶然たどり着いた路地裏の「本能寺ホテル」にチェックインする。すると彼女は、いつの間にか奇妙な寺の中に迷い込んでおり、そこは天下統一を目前にした名将・織田信長が滞在する1582年の本能寺だということが判明する。訳がわからないまま本能寺ホテルと安土桃山時代の本能寺を行き来し、信長や信長に使える小姓・森蘭丸と交流を深めていく繭子だったが……。
引用元:映画.com

本能寺ホテルは実在?

許山羊。さん(@janejm41)がシェアした投稿


クラシックですごく素敵なホテルです。
このホテルはどこにあるの?と気になる方も多いはず。

タイムスリップしてしまう、あのエレベーターはどこにあるのでしょうか。

実際に行きたいと思う方も多いかと思いますが、

ホテルや町並みなどセットで作られたそうです。

大規模な撮影だったのですね!

Sponsored Link

ホテル本能寺

ちなみに、「いや、本能寺ホテルは実在する!修学旅行で行ったよ!」という方、こちらではないでしょうか。

@oestekoがシェアした投稿

ホテル本能寺

京都の中心街に近くアクセスがよいので、観光にもビジネスにも便利な場所にあります。
現在は全面的な建て替え中で、再オープンは平成31年(2019年)10月12日とのこと。

建て替え前はリーズナブルな値段で泊まれたようですが、改築後はどう変わるのでしょうか。

ロケ地散策マップ

本能寺ホテル

ホテルや町並みがセットとはいっても、オールセットではなく、実際の街中での撮影も行われました

京都市メディア支援センターでは、ロケ地の散策マップを作成し、映画の公開に合わせて印刷物を発行していました。

プリントしたものを手に入れるのは難しいかもしれませんが、webからデータをダウンロードすることが可能です。

京都で「聖地巡礼」をしたい!という方は見てみてはいかがでしょう。

ダウンロードはこちらから(別窓で開きます)↓
京都市メディア支援センター

まとめ

・「本能寺ホテル」はセット。「ホテル本能寺」とは別物。
・ロケ地散策マップが配布されている。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

Sponsored Link


フォローする