ラブアクチュアリーで紙芝居風の告白!全セリフを英語と日本語で解説

映画『ラブ・アクチュアリー』はクリスマス映画の定番ですよね。

名シーンのオンパレードのような映画ですが、中でも紙芝居のように画用紙をめくって告白するシーンは心に刺さりました!

音声がないシーンなだけに、どういうセリフだったかちゃんと見たいですよね。

そんな名セリフを英語と日本語で解説します!

Sponsored Link

『ラブ・アクチュアリー』なぜ紙芝居風の告白になった?

ラブ・アクチュアリー [AmazonDVDコレクション]

『ラブ・アクチュアリー』の冒頭では一組のカップルが結婚式を挙げます。

幸せそうな二人を、新郎の親友がビデオカメラで撮影しています。

新郎ピーターとその親友マークは本当に仲が良く、それだけに新婦のジュリエットはマークとの距離を感じていました。

マークは、ピーターをジュリエットに奪われた、と感じているように見えたのです。

ジュリエットはマークに「あなたは夫の親友なのだからあなたともいい関係を築きたい」と歩み寄ろうとしましたが、マークは頑なにジュリエットを避けています。

ある時、ジュリエットはマークの自宅に押し掛け「結婚式のビデオを見せてほしい」と頼みます。

渋るマークでしたが、ジュリエットはビデオを発見しその場で再生します。

するとビデオに写っているのはジュリエットばかりでした。

ジュリエットはマークに嫌われていると思っていたのにその逆だったのです。

マークはジュリエットが好きでしたが親友の大切な人だからと気持ちを抑えていたのです。

でも、ビデオを見られてマークの気持ちははっきりと伝わってしまいました。

その時はわだかまりを残したままジュリエットはマークの家を出ますが、クリスマスにマークはジュリエットの家を訪れます。

当然家にはマークがいるので、怪しまれないように、声を聞かれないようにジュリエットに文字で気持ちを伝えることにしました。

不自然にならないよう、聖歌隊が訪ねてきたことにしてラジカセで賛美歌を流します。

なんとも切ない告白です。

その時の紙芝居風の告白のセリフは次のようになっていました。

英語と日本語で全セリフを解説

WITH ANY LUCK,BY NEXT YEAR

来年はきっと

 

I’LL BE GOING OUT WITH ONE OF THESE GIRLS…

こういう恋人ができる。

 

(セクシーな女性たちの写真)

 

BUT FOR NOW LET ME SAY,

でも今年はこう言わせて

 

WITHOUT HOPE OR AGENDA,

重荷に思わず

 

JUST BECAUSE IT’S CHRISTMAS-

クリスマスだから聞き流してほしい

 

(AND AT CHRISTMAS YOU TELL THE TRUTH)

本心を打ち明けるのが クリスマスだから

 

TO ME,YOU ARE PERFECT

君は最高

 

AND MY WASTED HEART WILL LOVE YOU

僕の心は君のもの

 

UNTILL YOU LOOK LIKE THIS…

君がこういう姿になり果てる日まで

 

(ミイラの写真)

 

MERRY CHRISTMAS

メリークリスマス

マークは両手でサムズアップすると、画用紙とラジカセを持ってその場を去ります。

追いかけてきたジュリエットはマークにキスをしてまた戻っていきます。

マークは「これでいい。これで満足だ」と呟き帰っていきます。

こんなことされたらジュリエットだってグラッときちゃったんじゃないかな、と思いました。

少なくとも心に響きますよね。

「切ない片思い」のお手本のような名場面でした。

『ラブ・アクチュアリー』などの名作がTSUTAYAなら無料おためし視聴ができます。
サブスクで映画視聴するなら圧倒的な作品数と、老舗なので安心できるTSUTAYAがおすすめです!

 

クリスマスにおすすめの映画!カップルで恋人と見たい名作10選!

まとめ

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください