エイミー・アダムスのおすすめ映画は?名作・代表作を紹介!

フィルム
大きな瞳が魅力のハリウッド女優、エイミー・アダムス。
アカデミー賞にも何度もノミネートされ今やアメリカを代表する女優の一人ですね。
今回は、そんな彼女のおすすめ映画を10本ご紹介します。

Sponsored Link

エイミー・アダムスのプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

Amy Adams fans 🌟❤(@amyadamsgallery)がシェアした投稿

生年月日:1974年8月20日
出生地:イタリア
国籍:アメリカ合衆国

アメリカ陸軍の軍人だった父親の赴任地であるイタリアで生まれ、その後アメリカへ行きコロラド州キャッスルロックで育ちました。
高校時代にはバレリーナを目指していたこともあったそう。

1999年に『わたしが美しくなった100の秘密』のオーディションに合格して映画デビュー。
2005年の『Junebug』(日本未公開)で、インディペンデント・スピリット賞や全米映画批評家協会賞を受賞。
アカデミー助演女優賞にもノミネートされ、受賞は逃しましたが評論家たちはエイミー・アダムスの演技を高く評価し、一気にブレイクしました。

エイミー・アダムスのおすすめ映画、名作・代表作

ビッグ・アイズ

大きな目の子供を描いた絵画『BIG EYES」シリーズが世界中で人気を博します。
作者のウォルター・キーンはアート界で一躍時の人となりますが、実際に絵を描いていたのは妻のマーガレットでした。
マーガレットは真実を公表しようとしますが……。

実在の画家マーガレット&ウォルター・キーン夫妻が引き起こした事件の行方を描く伝記映画。
監督はティム・バートンです。

エイミー・アダムス演じるマーガレットは内気な性格で、口達者な夫に何もかも言いくるめられます。
なので心の中でマーガレット頑張れ!と思いながら観ていました。

女性が評価されないという状況は少しはマシになってきたのかもしれません。
『天才作家の妻 40年目の真実』も同じような題材で大好きな映画ですが、才能ある妻が夫の影で創作をするということは実際にたくさん起こっているのでしょうね……。

ビッグ・アイズ [Blu-ray]

メッセージ

謎の巨大な宇宙船が世界各地に現れます。
言語学者のルイーズは物理学者のイアンと共に、彼らが人類に何を伝えようとしているのか調査を始めます。

ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督によるSF映画。
宇宙系のSF映画の中でも一風変わった作品だなと思いました。

エイミー・アダムスとジェレミー・レナ―の共演が見どころです。
ラストの展開もぐっときます。

メッセージ [AmazonDVDコレクション]

ザ・マスター

第二次世界大戦後のアメリカ合衆国。
新興宗教の教祖であるランカスター・ドッドに興味を抱いた青年フレディ・クエルは、彼の思想に傾倒して付き従うようになります。
やがてランカスターの周囲には熱心な信仰者が増えていき、教団は大きな力を持ち始めるのですが……。

ポール・トーマス・アンダーソン監督によるヒューマンドラマです。
教祖役をフィリップ・シーモア・ホフマンが。
その妻をエイミー・アダムスが演じています。
最初はPTSDに関する物語なのかな、とも思ったのですが、PTA監督らしい一癖ある作品です。

ザ・マスター [DVD]

Sponsored Link

her/世界でひとつの彼女

近未来のロサンゼルス。
手紙の代筆ライターをしているセオドアは妻・キャサリンと別れたことを引きずっています。
ある日人工知能型OS・サマンサを手に入れたセオドアは、サマンサに惹かれていき……。

スパイク・ジョーンズ監督によるスタイリッシュな映像世界が堪能できます。
ホアキン・フェニックスが演じるセオドアの寂しさが観ていてたまらないです。

エイミー・アダムスをはじめとする女優陣が皆魅力的です。

her/世界でひとつの彼女 [DVD]

ノクターナル・アニマルズ

アートギャラリーのオーナー・スーザンは経済的には恵まれながらも夫とは距離があり満たされない日々を送っています。
ある日スーザンの元に、20年前に別れた元夫エドワードから自作の小説『「夜の獣たち(ノクターナル・アニマルズ)」が届きます。

監督はファッション・デザイナーとしても著名なトム・フォードです。
現在と過去や、現実と小説世界が交錯する物語に魅了されます。

さすがのトム・フォード、色彩や映像の切り取り方もいちいちセンスがいいです。
主人公スーザンを演じるエイミー・アダムスはメイクやファッションでさらに魅力的です。

ノクターナル・アニマルズ/夜の獣たち [DVD]

ダウト〜あるカトリック学校で〜

厳格なカトリック学校。
生徒達からの人気も高いフリン神父が黒人少年と性的な行為を行ったという疑いを持ったシスター・ジェイムズは校長のシスター・アロイシアスに告白します。
アロイシアスはフリンを問いつめるのですが……。

ジェイムズをエイミー・アダムスが演じています。
アロイシアス役のメリル・ストリープとフリン神父役のフィリップ・シーモア・ホフマンの演技バトルが見どころです。

ダウト/あるカトリック学校で [DVD]

サンシャイン・クリーニング

ハウスクリーニングの仕事をしているシングルマザーのローズは昔の恋人と不倫中。
ローズは父親と暮らしている妹ノラと共に、事件現場の清掃業を始めるのですが……。

家族を描いたヒューマンコメディ作品です。
エイミー・アダムスが妹役のエミリー・ブラントと共演しているというのがポイントです。
シアトル郊外で二人の女性たちが事件現場の清掃を始めたという実際の話から着想したストーリーにも注目です。

『サンシャイン・クリーニング』はTSUTAYAなら無料おためし視聴ができます。
サブスクで映画視聴するなら圧倒的な作品数と、老舗なので安心できるTSUTAYAがおすすめです!

 

ジュリー&ジュリア

かつて作家になることを夢見ていたジュリーはテレオペの仕事に疲弊させられる日々を送っています。
同年代のキャリアウーマン組に負けたくないジュリーは、1960年代に出版されたジュリア・チャイルドのフランス料理本の全レシピを1年で制覇することを目標にブログを書き始めます。

エイミー・アダムス×メリル・ストリープで、もしかして『プラダを着た悪魔』の料理版かしら?と思ったけれど、まったく違いました。
ジュリーとジュリアは別の時代を生きており、二人の物語がシーンバックしていく構成にちょっと驚きました。
ショートカットのエイミー・アダムスは珍しいような気がしましたがキュートです。

ジュリー&ジュリア [DVD]

人生の特等席

メジャーリーグのスカウトマンとして生きてきたガス。
しかしこのところ加齢のため視力が落ちてきたりと衰えが目に見えて出てきています。
ガスの娘・ミッキーは弁護士として昇進することを目指していますが、父の体調不調を聞き、ガスの元へ帰り短い休暇を過ごすことを決意します。

クリント・イーストウッドの娘役をエイミー・アダムスが演じています。
ガスは絵に描いたような頑固おじいさんな面もありますが、後半で明かされる真実には驚きました。
バリバリのキャリアウーマン役もエイミー・アダムスはかっこいいですね。

人生の特等席 [DVD]

アメリカン・ハッスル

FBI捜査官に協力を依頼された天才詐欺師アーヴィン・ローゼンフェルド。
アーヴィンは汚職政治家を捕まえるため、囮捜査を仕掛けていきます。

1970年代に実際に起こった収賄スキャンダル「アブスキャム事件」を基にした物語です。
エイミー・アダムスはアーヴィンの愛人シドニー役を演じています。
FBI捜査官役のブラッドリー・クーパーやアーヴィンの妻ロザリン役のジェニファー・ローレンスらの派手な騙しあいの演技合戦がとにかく面白いです。

アメリカン・ハッスル スペシャル・プライス [DVD]

エイミー・アダムス出演作はTSUTAYAなら無料おためし視聴ができます。
サブスクで映画視聴するなら圧倒的な作品数と、老舗なので安心できるTSUTAYAがおすすめです!

 

まとめ

ハリウッドの大作からインディペンデント系まで幅広い作品に出演しているエイミー・アダムス。
気になる作品はぜひチェックしてみてください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください