ミア・ワシコウスカのおすすめ映画は?名作・代表作を紹介!

フィルム
独自のポジションを築く女優ミア・ワシコウスカ
透き通った肌に華奢なスタイルの彼女は、様々な作品に独特の存在感を残していますよね。
今回はミア・ワシコウスカのおすすめ映画10本をご紹介します。

Sponsored Link

ミア・ワシコウスカのプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

Mia Wasikowska(@mia_wasikowska_)がシェアした投稿

生年月日:1989年10月14日
出身地:オーストラリア

「ミア・ワシコウスカ」は日本読みで、英語読み・ポーランド語読みはミア・ヴァシコフスカだそうです。
オーストラリア人の父親とポーランド出身の母親との間に生まれ、姉と弟がいます。

ワシコウスカという姓は、母親の姓からきているんですね。
子供の頃からバレエを習っていて、2004年から女優活動を始めました。

2008年以降、ハリウッド作品に出演するようになります。
2010年の『アリス・イン・ワンダーランド』の主演アリス役に抜擢され、一気に知名度が上がりました。

ミア・ワシコウスカのおすすめ映画、名作・代表作

アリス・イン・ワンダーランド

19歳のアリスは、うさぎの穴から地下世界へ迷い込みます。
そこにはなぜかアリスのことを知っている奇妙な住人たちがおり、独善的な赤の女王によって支配されていて……。

ティム・バートン監督による実写版『不思議の国のアリス』です。
ミア・ワシコウスカのアリスはこれ以上ないほどピッタンコなキャスティングですよね♪

アリス・イン・ワンダーランド [Blu-ray]

キッズ・オールライト

ニックとジュールスは、長年付き合っている同性カップル。
二人は同じ精子提供者を受けてそれぞれが産んだ子供、ジョニとレイザーの4人で暮らしています。
弟レイザーは、大学進学のため一人暮らしを控えた姉ジョニに頼み込み、自分たちの生物学上の父親を探し出そうとしますが……。

アネット・ベニング×ジュリアン・ムーアのカップルの娘役ジョニをミア・ワシコウスカが演じています。
型にはまらない家族のカタチを描きながらも、そこにあるのは普通の家族の物語なのだなぁと考えさせられます。

『キッズ・オールライト』はDVDが廃盤ですがTSUTAYAなら無料おためし視聴ができます。
サブスクで映画視聴するなら圧倒的な作品数と、老舗なので安心できるTSUTAYAがおすすめです!

 

ジェーン・エア

孤児のジェーン・エアは叔母に引き取られ、無理やり入れられた寄宿学校で理不尽な扱いを受けるなど悲惨な子供時代を過ごします。
自ら道を切り開き教師の資格を取ったジェーンは、名家の家庭教師となり、屋敷の主人ロチェスターと恋に落ちるのですが……。

こちらもミア・ワシコウスカしか考えられないくらい彼女に合った主人公だなぁという感じ。
つつましくも凛としているジェーンが美しいです。

ジェーン・エア [DVD]

アルバート氏の人生

19世紀アイルランド。
ホテルのウェイターとして働くアルバートには誰にも言えない秘密がありました。

それは彼が14歳の時からずっと、貧しく孤独な生活から逃れるため、男性になりすました女性であるという事実でした。
しかしある日、ハンサムなペンキ屋ヒューバートに出会い……。

昔からずーっと男女の格差は続いているのだろうなぁということをいろいろと考えてしまいます……。
大女優グレン・クローズとミア・ワシコウスカの共演も見どころです。

Sponsored Link

欲望のバージニア

1931年のバージニア州。
酒の密輸でその名を馳せていたポンデュラント3兄弟の次男フォレストはシカゴから来たマギーに心を奪われ、三男ジャックは牧師の娘バーサに恋をし、兄弟の力関係が崩れ始めます。

アメリカの禁酒時代に実際にあった復讐劇がもとになっています。
シャイア・ラブーフ、トム・ハーディ、ガイ・ピアーズなどゴリゴリの男たちの物語に出てくるミア・ワシコウスカとジェシカ・チャンスティンの美しさに注目です!

欲望のバージニア [DVD]

永遠の僕たち

交通事故で両親を亡くし、臨死体験をした少年イーノック。
彼は死の世界から来たヒロシを唯一の話し相手に生きています。
ある日余命3カ月と宣告されたアナベルと出会い……。

ミア・ワシコウスカのショートカット姿がめちゃくちゃかわいい!!
路上でのキスシーンが印象的です。
加瀬亮が出演したことでも話題になったガス・ヴァン・サント監督作。

永遠の僕たち コレクターズ・エディション [DVD]

イノセント・ガーデン

外部と隔たれた屋敷に暮らす繊細な少女インディアは、最愛の父を亡くします。
葬儀の日、行方不明だった叔父が突然現れしばらくインディアたちと暮らすことになります。
それをきっかけにインディアの周囲では不可解な出来事が立て続けに起こり……。

韓国映画『オールド・ボーイ』などのパク・チャヌク監督によるハリウッド映画。
ミア・ワシコウスカとニコール・キッドマンが不仲な親子役を演じています。
二人とも、どこか怖さがありながらも美しいです。

イノセント・ガーデン [DVD]

マップ・トゥ・ザ・スターズ

セレブ向けのセラピストである父を筆頭にした典型的なハリウッドのセレブ一家であるワイス家。
順風満帆に暮らしているかに見えた一家の元に、問題を起こして施設に入れられていた長女アガサが帰ってきて……。

ハリウッドでリムジン運転手として働いていた脚本家ブルース・ワーグナーの実体験がモチーフで、監督はカナダの鬼才デビット・クローネンバーグ。
ミア・ワシコウスカが演じるアガサはどこか謎めいていてミステリアスなキャラクターです。

『マップ・トゥ・ザ・スターズ』 [DVD]

嗤う分身

気が小さく要領が悪いサイモンは向かいのアパートで暮らすハナを望遠鏡で覗くことだけを楽しみに孤独な生活を送っています。
そんなある日、サイモンと瓜二つだけれど内面は正反対で器用な男・ジェームズが入社してきて……。

ドストエフスキーの名作『分身』の舞台を近未来に置き換え描かれた不条理スリラー。
作品の世界観はもとよりカット割りやキャメラワークも凝っていて惹きつけられます。
ボブヘアーのミア・ワシコウスカもまたかわいいですね♪

悪魔はいつもそこに

 

この投稿をInstagramで見る

 

@betodoesitforthecultureがシェアした投稿

Netflix配信映画です。
幼少期に両親を亡くしたアーヴィンは、トラウマである父の影と闘いながらもそれに染まっていきます。
そしてアーヴィンの周囲には邪悪な者たちが現れ……。

トム・ホランド主演の宗教と暴力を色濃く描いたかなり強烈な映画です。
この物語には信心深い人がたくさん出てくるのですが、ミア・ワシコウスカもその一人。
そのせいで、と言っていいかわからないけれどもひどい目に遭ってしまう……。

本当にひどい。
酷い人ばっかり出てくる!!

ミア・ワシコウスカ出演作はTSUTAYAなら無料おためし視聴ができます。
サブスクで映画視聴するなら圧倒的な作品数と、老舗なので安心できるTSUTAYAがおすすめです!

 

まとめ

ミア・ワシコウスカ、癖の強い作品も結構出ているなーと思いました。
30歳そこそこ(2020年現在)でこれだけの出演作があるなんて驚きです。
今後も彼女の作品に注目です!

最後までお読みいただきありがとうございました。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください