映画イーグルアイの女優ミシェルモナハンがかわいい!日本語が話せる?

ミシェル・モナハン

映画『イーグル・アイ』では、シャイア・ラブーフ演じる主人公のジェリーと共に大活躍するレイチェルを、女優ミシェル・モナハンが演じていました。
映画ではセクシーな美女でしたが、かわいいとの評判も!
日本語が話せるというのは本当でしょうか。

ミシェル・モナハンのプロフィール出演映画も紹介します!

Sponsored Link

ミシェル・モナハンのプロフィール

本名:Michelle Lynn Monaghan
生年月日:1976年3月23日
出生地:アイオワ州ウィンスロップ
国籍:アメリカ合衆国
身長:170cm

3人兄弟の末っ子だそうです。

シカゴのコロンビア・カレッジ・シカゴでジャーナリズムを勉強していましたが、学費のためにモデルとして働くようになります。
1999年には同大学を中退し、ニューヨークに移ります。
ショービジネスの世界のほうが面白くなったのでしょうか。

2000年にテレビドラマに端役でデビューすると、翌年公開の『PERFUME パフューム』で映画デビューします。
その後徐々に大作に出演するようになり、トントン拍子ですね!

ミシェル・モナハンの出演映画

キスキス バンバン

田中基之さん(@motoyukisola)がシェアした投稿


女優を目指すハーモニー役を演じています。
かわいいミシェル・モナハンならこの映画かしら。

M:i:III ミッション:インポッシブル3

記録さん(@ymoviee)がシェアした投稿


日本でミシェル・モナハンの知名度を上げたのはこの映画ではないでしょうか。
トム・クルーズ演じるイーサン・ハントの妻ジュリア・ミードを演じています。
2018年公開予定の『ミッション:インポッシブル6』にも出演するようです。

ゴーン・ベイビー・ゴーン

Ethan Hinesさん(@the_ethman)がシェアした投稿


ベン・アフレックの初監督作品。
多くの映画賞を受賞したにも関わらず、日本では劇場未公開です。
ミシェル・モナハンは主役の1人アンジーを演じています。

かけがえのない人


恋愛映画です。
ジェームズ・マースデンと共に主役の1人を演じています。

ピクセル

私の中では、この時のミシェル・モナハンの印象が強く『イーグル・アイ』と同様「ダメ夫と別れて子供のために頑張るお母さんのイメージです。
なので、『イーグル・アイ』を見た時は「やっぱり」と思いました^^;

ミシェル・モナハンはオタクたちと共にゲームのキャラクターに扮した宇宙人たちと戦います。
オタクが輝く瞬間が最高に面白い映画(^^)

>>映画ピクセルの名言まとめ!オタク電機からきたオタクです

Sponsored Link

日本語が話せる?

『ピクセル』にはパックマンの生みの親でゲームクリエイターの岩谷徹が出演しています。
岩谷教授の役はデニス・アキヤマという日系の俳優(本人に激似!)が演じていますが、本人もゲーム機を修理する役でチラッと出演しているんです。

現場では、岩谷氏とミシェル・モナハンは日本語で話したとのこと。
「日本語話せるの?なんで?」と思ったら実はミシェル・モナハン、日本に住んでいたことがあるそう!

モデル時代に「1年に3~4カ月は日本に行って、そのギャラで大学へ通っていた」とのこと。
何年も(合計でという意味だと思います)乃木坂に住み、犬に「ロッポンギ」と名前をつけた、というくらい日本好きだそうです。

日本にそんなに親しみを持ってくれるなんて嬉しいですね!

まとめ

・ミシェル・モナハンは近年、大作に多くする出演する女優。
・大の日本通で住んでいたこともあり、日本語が話せる。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

>>映画イーグルアイは現実に起こる?311を予言?感想とネタバレ

Sponsored Link


フォローする