菅田将暉の代表作は?おすすめ映画・名作を紹介!

フィルム

抜群の演技力で数々の賞を受賞し、さらには音楽活動にまで才能を発揮し、各界から注目の菅田将暉さん。
彼のプロフィールと代表作をまとめて紹介します。

Sponsored Link

菅田将暉のプロフィール

1993年2月21日生まれ。
大阪府出身の俳優、モデル、歌手。

2008年、第21回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストにてファイナリスト12人に選出されたことを機に現在の事務所に所属します。
2009年、「仮面ライダーW」にてフィリップ役でドラマ初出演にして初主演。

その後は映画や舞台、さらに朝ドラや大河ドラマなど多くの作品に出演します。
そして2017年からは音楽活動を開始します。

瞬く間にヒットし、紅白歌合戦にも出場。
さらに現在はミュージシャンや俳優などとコラボ楽曲をリリースしています。

LOVE (通常盤) (特典なし)

菅田将暉の代表作、おすすめ映画・名作

共喰い

性行の際、必ず首を絞める、殴るなどの乱暴な性癖を持つ父親とその息子の葛藤を描いた作品です。

菅田将暉さんは主演を務め、父の遺伝で自分も恋人に同じようにしてしまうのではないか、と怯える青年役を演じています。

とても難しい役でしたが、本作の演技が認められ、日本アカデミー賞にて新人俳優賞を受賞しました。

共喰い [DVD]

明烏 -アケガラス-

ホストクラブを舞台にしたコメディ映画です。

主演の菅田将暉さんは、多額の借金を抱える最下位ホストを演じています。

アフロヘアに黄色いスーツというホストとはかけ離れた服装で、借金返済のため仲間たちと協力しますが、度重なる困難に笑いあり涙ありでした。

明烏 [DVD]

ピンクとグレー

NEWSの加藤シゲアキの小説デビュー作を映画化。

売れない俳優・河田大貴は親友である人気俳優・白木蓮吾が急死したことを機に注目の的となります。

そこから彼の死の真相や、彼はいったい何者だったのかを周りの人々の動きと共に描きます。

河田大貴役の菅田将暉さんは、演技が下手で売れない俳優を演じる、という難しいシチュエーションでの見事な演技力と衝撃のラストに注目です。

ピンクとグレー DVD スタンダード・エディション

Sponsored Link

セトウツミ

セトウツミ

テレビドラマ化もされた人気漫画の映画版。

平凡な毎日を送る男子高校生・瀬戸と内海は放課後、いつも川辺に座ってひたすら内容のない会話を繰り広げていました。

瀬戸役の菅田将暉さんは、内海役の池松壮亮さんと、ただただしょうもない会話をし、彼らなりの青春を描きます。

とてもシュールでじわじわ笑いが込み上げる作品でした。

>>セトウツミのフル動画を無料で視聴する方法!パンドラやデイリーモーションは危険?
>>ブロマンスおすすめ映画まとめ!男の友情が熱い!
>>池松壮亮の代表作10選!オススメの映画紹介します

何者

朝井リョウさんの小説を原作とした映画で、就活に悩む大学生5人の葛藤を描きます。

菅田将暉さんは、そのうちの1人で、学生時代はバンドに明け暮れますが、その後は必死に努力し、着実に内定を貰う光太郎を演じました。

ゴールの見えない就活の中で起こる問題や障害にぶつかりながらも、仲間と共に立ち向かう一方で、その裏でSNSがきっかけで徐々に崩壊していく5人の関係にも注目です。

何者 DVD 通常版

溺れるナイフ

大人気少女漫画を実写映画化。
東京でモデルをしていた夏芽が両親の都合で田舎に引っ越すことになり、退屈な毎日を送っていましたが、転校先の学校のクラスメイト・コウと出会い、彼女の人生は大きく変わっていきます。

小松菜奈さんとW主演を務めた務めた菅田将暉さんは、原作の漫画と同様、髪を金髪に染め、どこか危ない雰囲気を持った孤独な少年を演じました。

2人の十代ならではの本能のままの剥き出しの感情、とナイフのように尖った危ない青春を是非ご覧ください。

溺れるナイフ コレクターズ・エディション(2枚組) [DVD]

原作漫画はこちら↓
『溺れるナイフ』ジョージ朝倉

>>小松菜奈の代表作は?おすすめ映画・名作を紹介!

帝一の國

こちらも大ヒット漫画の実写化。

昭和を舞台とし、将来総理大臣になるため、その第一歩としてエリート高校に入学し、生徒会長を務めることを決意した主人公が赤場帝一の奮闘を描いたコメディ映画です。

主演の菅田将暉さん演じる帝一と、そのライバルや仲間、恋人、先輩などなど、様々な人々との間で起こる問題をクリアできるのか、果たして彼は生徒会長になれるのか、そして感動のラストは必見です。

豪華出演者が一生懸命にふざける姿に、終始笑いの絶えない映画でした。

帝一の國 通常版DVD

原作漫画はこちら↓
『帝一の國』古屋兎丸

火花

ピース又吉直樹の小説を原作とし、板尾創路が監督を務めた映画。

売れない芸人・徳永は先輩芸人・神谷の芸術的な才能や独特なお笑いのセンスに感銘を受け、弟子入りを申し込みます。

そこから2人の生活が始まりますが、徳永が売れていくに連れて2人の関係は変化していきます。

徳永役の菅田将暉さんの、純粋にお笑いだけを愛し、神谷の言う通りに熱心に努力し続ける姿がとてもかっこよかったです。

火花 DVD スタンダード・エディション

原作小説はこちら↓
『火花』又吉直樹

生きてるだけで、愛

本谷有希子による恋愛小説を映画化。

躁鬱を抱え、引きこもりになっている主人公・寧子が数々の困難を乗り越えて自立するまでを描きます。

菅田将暉さんは、寧子と同棲する恋人で雑誌の編集者をしている津奈木を演じます。

寧子の精神障害を陰で支えつつ、ひたむきに彼女を愛す姿に見ていてほっこりしました。

生きてるだけで、愛。 通常版 [DVD]

 

この投稿をInstagramで見る

 

映画『糸』公式アカウント【大ヒット上映中】(@ito_moviejp)がシェアした投稿

中島みゆきさんの名曲「糸」をモチーフとした映画。

平成を舞台に、2人の男女の18年間の出会いと別れ、挫折や葛藤を描いた恋愛映画です。

菅田将暉さんは三度目の共演となる小松菜奈さんとW主演を務め、様々な事情を抱えた男女2人の壮大な愛のストーリーを息ぴったりの演技で魅せてくれます。

またエンディングでは「糸」を石崎ひゅーいさんと共にカバーしたものを披露してくれています。

中島みゆき『糸』収録アルバム↓
Singles 2000

菅田将暉出演作はTSUTAYAなら無料おためし視聴ができます。
サブスクで映画視聴するなら圧倒的な作品数と、老舗なので安心できるTSUTAYAがおすすめです!

 

まとめ

多種多様な才能を持ち、多くの場面で活躍する菅田将暉さんですが、これからも色んなジャンルに挑戦してほしいですね。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください