マイビューティフルデイズのあらすじと日本公開日は?キャストと予告編を紹介!

アイスクリーム

ティモシー・シャラメ主演の『マイ・ビューティフル・デイズ』が公開されます!
今回は、あらすじや日本公開日、キャストや予告映像、海外での評価や見どころを紹介します。

Sponsored Link

『マイ・ビューティフル・デイズ』の作品情報

この投稿をInstagramで見る

Filmarks(フィルマークス)さん(@filmarks_official)がシェアした投稿

【原題】Miss Stevens
【製作年】2016年
【製作国】アメリカ
【配給】ファインフィルムズ
【監督】ジュリア・ハート

『マイ・ビューティフル・デイズ』のあらすじ

Sponsored Link

行動障害のある高校生ビリーは人間関係を築くのが苦手。
そんなビリーが学校の美人教師スティーヴンス先生を好きになります。
クラスのリーダー、マーゴットに誘われてビリーは演劇に参加し、スティーブンス先生はその引率を引き受けます。
ビリーとの接し方に慎重になる先生に対し、ビリーはストレートに感情をぶつけます。

『マイ・ビューティフル・デイズ』の日本公開日は?

『マイ・ビューティフル・デイズ』の日本公開日は2019年11月1日です。

制作は2016年、アメリカではもう随分前に公開されてるんですよね。

『ホット・サマー・ナイツ』に続き、ティモシー・シャラメの以前の作品が劇場で公開されるのは嬉しいですね!

『マイ・ビューティフル・デイズ』の予告編を紹介!

主人公ビリーの繊細でまっすぐなところに釘付け。
ビリーが思いを寄せるスティーブンス先生がどんな対応をするのかが気になります。

『マイ・ビューティフル・デイズ』のキャスト

ティモシー・シャラメ

ティモシー・シャラメ

この記事を読んでいる方は彼のファンが多いと思いますのですでにご存知かと思いますが簡単に。

ニューヨーク、マンハッタンで育ちますが、フランス人の父親を持ちフランス語が堪能。

短編映画、テレビドラマに出演したのち本格的に映画に出演します。

出演映画は『インターステラー』『君の名前で僕を呼んで』『レディ・バード』『ビューティフル・ボーイ』など。

ティモシー・シャラメの詳しい情報はこちらの記事にまとめています↓

>>ティモシーシャラメのプロフィールと出演映画は?

リリー・レーブ

この投稿をInstagramで見る

Lily Rabeさん(@pillypie22)がシェアした投稿

主人公が恋するスティーヴンス先生を演じるのはリリー・レーブです。

1982年生まれ、2019年現在37歳のリリー・レーブ。
映画が作られた2016年には34歳くらい?
高校生が恋するにはちょっと年齢差がありますね~。
「大人の女性」の魅力ってことでしょうか。

リリー・レーブはもともとは舞台で活躍していました。
舞台『ヴェニスの商人』では高い評価を受け、アル・パチーノにも絶賛されたとか。

映画の出演作は『モナリザ・スマイル』『幸せの行方…』『完全なるチェックメイト』など。

リリ・ラインハート

この投稿をInstagramで見る

Lili Reinhartさん(@lilireinhart)がシェアした投稿

主人公を演劇に誘う、学校でリーダー的存在のマーゴットを演じるのはリリ・ラインハートです。
見るからに「イケてるグループの女の子」ですよね。

リリ・ラインハートはドラマ『リバーデイル』に出演しブレイクしました。

出演映画は『キングス・オブ・サマー 』『グッド・ネイバー 』『ガルヴェストン』など。
2019年9月にはアメリカで『HUSTLERS(原題)』が公開されます。

ロブ・ヒューベル

この投稿をInstagramで見る

(◣☆✧Ϲɑíեӏíղ△Ϲɑssíժվ✧☆◢)さん(@makethatface)がシェアした投稿

スティーヴンス先生に好意を寄せる男性を演じるロブ・ヒューベルです。

出演映画は『恋愛だけじゃダメかしら?』『セレステ∞ジェシー』『サバイバル・ソルジャー』『ベアリー・リーサル』など。

『マイ・ビューティフル・デイズ』の見どころ

ブレイク前のティモシー・シャラメ

ティモシー・シャラメは『君の名前で僕を呼んで』で世界的にブレイクしたわけですが、『マイ・ビューティフル・デイズ』はそれ以前の作品なのです。
といっても『君の名前で僕を呼んで』の時と随分違うわけではないのですが(笑)。

よりあどけなさのあるティモシー・シャラメが見られるのは貴重ですね(*^^*)

まっすぐなビリー

主人公ビリーは行動障害があり、思ったことをストレートに行動に表します。

周囲の人たちは大変なことも多いと思いますが、ピュアなビリーに心を動かされることも多いと思います。

予告では、舞台らしきところでビリーが感情を爆発させている場面がありますね。

そんなビリーに振り回されるスティーブンス先生に感情移入して見てしまいそうです。

『マイ・ビューティフル・デイズ』の海外の評価

マイビューティフルデイズ

すでに公開が終わっているアメリカでの評価は、RottenTomatoesでは批評家の支持率91%

観客は67%と開きがありますが、それでもいい評価ですよね。

批評家と観客とで支持率に差がある場合、個人的に微妙だなぁ、という時もあるのですが、予告を見るとこれは期待できるんじゃないかな、と思います。

公開が楽しみです!

まとめ

・『マイ・ビューティフル・デイズ』の日本公開日は2019年11月1日。
・出演はティモシー・シャラメ、リリー・レーブ、リリ・ラインハート、他。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

Sponsored Link


フォローする