ハッピーデスデイのあらすじ日本公開日は?キャストと予告、海外の評価も

ケーキ
アメリカでスマッシュヒットした映画『ハッピー・デス・デイ』がいよいよ日本でも公開されます。
あらすじ、日本公開日とキャスト、予告映像と海外での評価を紹介します!

Sponsored Link

『ハッピー・デス・デイ』の作品情報

View this post on Instagram

Happy Death Day 2Uさん(@happydeathdaymovie)がシェアした投稿


【原題】Happy Death Day
【製作年】2017年
【製作国】アメリカ
【配給】東宝東和
【監督】クリストファー・ランドン

『ハッピー・デス・デイ』のあらすじ

Sponsored Link

美人だけど遊んでばかりの女子大生ツリー。
誕生日の朝も知らない男性のベッドで目を覚まします。
その夜もパーティに行きますが、マスクを被った殺人鬼に刺殺されてしまいます。

気がつくとまた誕生日の朝に戻っていて、知らない男性のベッドで目を覚まし、同じ一日を過ごして夜には殺されて…。
そんなタイムループに陥ったツリーですが、殺されても何度でも殺人鬼に立ち向かいます。

『ハッピー・デス・デイ』の予告編を紹介!

『ハッピー・デス・デイ』の日本公開日は?

本作は2017年にアメリカで公開されスマッシュヒットを飛ばしました。
予想外のヒットだったからか有名な俳優がいないからか日本での公開はそれからかなーり遅くなりました。

日本での公開は2019年6月28日に決定しました。

「かなり面白いよ!」と評判だったのですがいつまでたっても劇場公開されないので、日本ではDVDスルーかと思っていました^^;
兎にも角にも公開が決まってよかった!

『ハッピー・デス・デイ』のキャスト

ジェシカ・ロース

View this post on Instagram

Jessica Rotheさん(@jessica_rothe)がシェアした投稿

主人公ツリーを演じるのはタレ目が可愛いジェシカ・ロース(ローテとも表記あり。どっちが
いいの?)。

「女子大生に見えない」なんて言われてますが、仕方ないです。
撮影時、女子大生の年齢をとっくに超えてますから。

『ラ・ラ・ランド』に出ていたと知って「どこに?」と思ったのですがここでした↓

View this post on Instagram

La La Landさん(@lalaland)がシェアした投稿

黄緑色のワンピースを着て踊っているのがジェシカ・ロースです。

日本では知られていないけど、テレビで活躍していたの?と思ったらテレビより映画のほうが多いです。
ただ、日本で公開されている作品はこれまで『ラ・ラ・ランド』のみ。

残念ながら他の作品はあまり評価が高くなかったり、Rotten Tomatoesを見てもそもそもレーティングされていなかったり^^;

でも、『ハッピー・デス・デイ』のヒットの影響か2019年は『Valley Girl』『TATER TOT & PATTON』と主演作が続きます。

今後の活躍が楽しみです!

イズラエル・ブルサード

View this post on Instagram

Israel Broussardさん(@israelbroussard)がシェアした投稿

主人公ツリーが誕生日の朝目を覚ましたのは前日から一緒だった男性の部屋でした。
その部屋の主を演じていたのがイズラエル・ブルサードです。

これまでの出演作は『好きだった君へのラブレター』『エクスティンクション 地球奪還』『ブリングリング』です。

『ハッピー・デス・デイ』の海外の評価

ハッピーデスデイ

Rotten Tomatoesの評価を見ると、批評家の支持率72%、観客は66%

すごく高評価というわけではないのですが、評価を得ています。

「なーんだ、B級ホラーかと思ったら面白いじゃん!」という感想をネットでも見かけました。

ホラーに分類されていますが、スプラッター映画ではないのでどちらかというとサスペンスよりのよう。

私はグロテスクなのはダメですが、この映画は見るのが楽しみです(^^)

まとめ

・『ハッピー・デス・デイ』の日本公開日は6月28日
・キャストはジェシカ・ロース、イズラエル・ブルサード、他。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

>>ハッピーデスデイ2Uのあらすじ日本公開日は?キャストと予告海外の評価も

Sponsored Link


フォローする