ジュマンジの意味と原作は?あのボードゲームは本当に販売されてる?

ジュマンジ

『ジュマンジ ウェルカム・トゥ・ジャングル』が2018年4月6日に公開されますね!
1995年製作の『ジュマンジ』の続編に当たりますがここでは前作(オリジナル版?)について紹介します。
前作・続編と共通する「ジュマンジ」という言葉はどのような意味があるのでしょう。
また、映画に登場するボードゲームは本当にあるのでしょうか。

原作についても紹介します!

Sponsored Link

『ジュマンジ』の作品情報

【原題】Jumanji
【劇場公開日】1996年3月20日
【製作年】1995年
【製作国】アメリカ
【配給】コロンビア トライスター映画
【監督】ジョー・ジョンストン

あらすじ

1869年、深夜の森で2人の少年が大きな木箱を地中深くに埋めた……。1969年、製靴工場を営むニューハンプシャーの名家パリッシュ家の12歳になる一人息子アラン(アダム・ハン=バード)は気の弱い少年で、厳格な父サム(ジョナサン・ハイド)にいつも叱られていた。ある日、彼は工事現場の土中から、大きな木箱を掘り出す。それは「ジュマンジ」と書かれたゲーム盤で、アランはガールフレンドのサラ(ローラ・ベル・バンディ)とプレイをする。ところが、このゲームは投げたダイスの目に応じた結果が、実際に起こるのだった。アランはサラの目前で、ゲーム盤の中のジャングルの世界へと吸い込まれて消えてしまった。
引用元:映画.com

「ジュマンジ」の意味


映画『ジュマンジ』の中に出てくるボードゲームの名前が「ジュマンジ」です。
ゲームでは幻の黄金都市「ジュマンジ」を目指します。

響きにインパクトがあるので「何語でどんな意味があるのだろう」と思いましたが、その説明はなく単にボードゲームの名前だとしか映画では言われません。

Sponsored Link

原作は絵本

原作はクリス・ヴァン・オールスバーグの絵本『ジュマンジ』です。
大まかな内容は映画と変わらないようです。

私は読んでないので、この絵本に「ジュマンジ」の意味が書かれているかどうかはわからないのですが、そのような情報は調べた限りないですね。

おそらく、映画と同じで黄金都市の名前という設定だと思います。
残念ながら現在この絵本は販売されていないようです。

ボードゲーム「ジュマンジ」

前述の通り原作は絵本なので、元々「ジュマンジ」というボードゲームがあったわけではありません。
あったとして、映画のように突然サイやら人食い植物やらが飛び出してきたら怖いですけど^^;

この映画、予告映像を見てドタバタコメディかと思っていたのですが、予想を裏切る衝撃がありました。
「ボードゲームの内容が本当に起こる」なんていかにも映画でありそうなものですが、当時としてはCGが見事でなかなか迫力があり、ちょっと怖いくらいでした。
怖いのは映像が見事だからというだけではなく、ゲームをクリアしないとその世界から抜け出せないという切迫した設定がリアルに伝わってきたからだと思います。

ボードゲームから脱線してしまいました^^;
そんな怖いボードゲームは実際にはないわけですが、映画に登場するボードゲームを模したものは作られていました。

といっても海外製なので日本で普通に販売されているわけではないです。
もしかすると映画の公開当時は日本でも売られていたのかもしれませんが。

アマゾンで他のボードゲームとセットで売られているのはありました。
ご興味のある方はこちらから↓
スクービー・ドゥーFright at the Fun Park Game and Cardinal Games Jumanji The Game Play Anywhere Editionバンドル

海外からの発送になるので到着まで時間がかかるようです。

まとめ

・「ジュマンジ」は映画に登場するボードゲームで、幻の黄金都市ジュマンジがゴール。
・原作はクリス・ヴァン・オールスバーグの絵本『ジュマンジ』
・映画に登場するボードゲームを模した商品は海外で売られている。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

>>ジュマンジオリジナル版のルールと続編の違い!ザスーラとのつながりは?

>>ジュマンジの子役たちの現在は?スパイダーマンのアノ人も出ていた?

Sponsored Link


フォローする