デイアフタートゥモローのヒロイン、ローラ役エミーロッサムとは?

エミー・ロッサム

『デイ・アフター・トゥモロー』でヒロインのローラ役を演じたエミー・ロッサムとはどんな女優なのでしょうか。
意外なアノ役も演じています!
プロフィールやこれまでの出演作も紹介しますね!

Sponsored Link

エミー・ロッサムのプロフィール

本名:エマニュエル・グレイ・ロッサム(Emmanuelle Grey Rossum)
生年月日:1986年9月12日
出生地:ニューヨーク州ニューヨーク市
国籍:アメリカ

エミー・ロッサムはユダヤ人の両親の元に一人っ子で生まれました。
両親は、母親がエミーを妊娠中に離婚し、エミーは父親に2回しか会ったことがないそうです。
子供の頃からオペラを学び、7歳からメトロポリタン歌劇場の舞台に立ち、カーネギー・ホールの舞台に立ったこともあります。
出演する映画もその歌唱力を活かした作品が多いです。

エミー・ロッサムの出演作

歌追い人


1907年のアメリカを舞台に、アパラチア地方の音楽を通して人生の真実を見つける音楽学者の物語。
エミー・ロッサムは素晴らしい歌声を披露しています。

ミスティック・リバー


クリント・イーストウッド監督のサスペンス映画。
エミー・ロッサムは被害者であるケイティを演じています。

オペラ座の怪人

Megumiさん(@ke_i_me)がシェアした投稿


言わずと知れた名作。
エミー・ロッサムはクリスティーヌを演じています。

この作品でゴールデングローブ賞主演女優賞(ミュージカル・コメディ部門)にノミネートされました。
また、サターン若手俳優賞、ナショナル・ボード・オブ・レビューのブレイクスルー女優賞を受賞しています。

DRAGONBALL EVOLUTIONドラゴンボール・エボリューション

ナンダカンダと言われすぎて、一周回って見てみたい!
原作を知らない私が見たら意外と(?)面白いかも。
エミー・ロッサムはブルマ役。
メイクのせいか雰囲気が違いますね!

サヨナラの代わりに

Junkoさん(@junko__427)がシェアした投稿


ALSを発症し余命を告げられた、ヒラリー・スワンク演じるケイトと友情を深める落ちこぼれの大学生ベックを演じています。

エミー・ロッサムの夫は?


2017年現在のエミー・ロッサムは31歳。
結婚していてもおかしくない年齢ですが、実は離婚歴もあります。

エミーは20歳の大学生の時に、音楽プロデューサーのジャスティン・シーゲルと結婚しています。
でも2年後に離婚。
結婚していたことが知られたのは、離婚届けを出した時。
なんとも複雑ですね~。

ですが、2017年に9歳年上の映画監督・脚本家、サム・エスメールと結婚しました。
エミーによるとサム・エスメールは「オタク」だそうですが、映画『コメット』の撮影で出会い、5年間順調に愛を育んだようです。
インスタグラムに登場するサムとのショットは本当に素敵。
「美女とオタク」いいですね!

アン・ハサウェイに似ている?


似てません?
大きな目が似てるなぁ、と思ったらやはりそう思う方はいるようですね。
お二人とも美人!
歌唱力抜群でスタイルも抜群なところも同じ(^^)!

まとめ

・『デイ・アフター・トゥモロー』のローラ役はエミー・ロッサム。
・夫は映画監督・脚本家のサム・エスメール。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

>>デイアフタートゥモローの異常気象は現実に起こる?温暖化と氷河期!

>>デイアフタートゥモローのパロディ?パクリ?類似映画なのか

Sponsored Link


フォローする