ジャスティスリーグのメンバーとキャスト!スーパーマンは出ないか復活か?

ジャスティスリーグ

DCコミックスのスーパーヒーローチームが映画『ジャスティス・リーグ』で集結します。
日本では2017年11月23日から公開されます。
映画『ジャスティス・リーグ』のメンバーとそれぞれの能力、演じるキャスト、またスーパーマンは出るのかなど紹介します!

Sponsored Link

『ジャスティス・リーグ』の作品情報

【原題】 Justice League
【製作年】 2017年
【製作国】 アメリカ
【配給】 ワーナー・ブラザース映画
【監督】ザック・スナイダー
【キャスト】
ベン・アフレック、ガル・ガドット、ジャエイソン・モモア、エズラ・ミラー、レイ・フィッシャー

『ジャスティス・リーグ』のあらすじ

You can’t save the world alone. The cast of #JusticeLeague unites in Hall H TODAY. #WBSDCC

Justice League Movieさん(@justiceleague)がシェアした投稿 –


命を犠牲にして魏咎を守ったスーパーマンの行動により、人類への信頼を取り戻したバットマン。
彼は新たな仲間ワンダーウーマンと共に、さらなる強大な敵へと立ち向かうため、孤独に戦うヒーローたちを見つけ出し、最強チームを結成するため立ち上がる。
だが、バットマン、ワンダーウーマン、アクアマン、サイボーグ、フラッシュからなる究極のスーパーヒーローによる最強チームの結成にもかかわらず、地球を破滅させてしまうほどの脅威が、すぐそこまで迫っていた!
引用元 『ジャスティス・リーグ』公式サイト

Sponsored Link

『ジャスティス・リーグ』のメンバー

バットマン

Unite with the world’s greatest heroes. Take your photo at UniteTheLeague.com/join. #JusticeLeague

Justice League Movieさん(@justiceleague)がシェアした投稿 –


富豪ブルース・ウェインの別の顔。
他のメンバーは「超人」であるのに対し、バットマンはスーパーパワーは持っていません
ただし、他のメンバーにない富があり、本作でも「あなたの能力は?」と聞かれ「金持ちだ」と答えるユーモラスなシーンがあります。

演じるのはベン・アフレック
『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』でバットマンを演じ、引き続き本作でも登場します。
『グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち』(1997年)で友人のマット・デイモンと共同で脚本を書き、アカデミー賞とゴールデングローブ賞を受賞。
『アルマゲドン』(1998年)、『パール・ハーバー』(2001年)、『ゴーン・ガール』(2014年)など代表作多数。
一方で『ジーリ』(2003年)と『恋のクリスマス大作戦』(2004年)が失敗作と言われ、ラジー賞でからかわれることも。
個人的には『そんな彼なら捨てちゃえば?』が面白かった!

ワンダーウーマン

Ready to join the #JusticeLeague? Create your League photo on UniteTheLeague.com/join. #WonderWoman

Justice League Movieさん(@justiceleague)がシェアした投稿 –


アマゾン族の王女であるダイアナ・プリンス
怪力・飛行能力がある。

演じるのはガル・ガドット
ワンダーウーマンを演じるのは『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』『ワンダーウーマン』に続き三作目。
『ワンダーウーマン』は評価が高く、続編の製作も決定しました。
『ワイルド・スピード』シリーズやトム・クルーズ、キャメロン・ディアス主演の『ナイト&デイ』にも出演しています。
ワンダーウーマンの女優ガルガドットとは?初代から歴代の美女まとめ!

アクアマン

Greatness awaits. Create your own #JusticeLeague photo at UniteTheLeague.com/join. #Aquaman

Justice League Movieさん(@justiceleague)がシェアした投稿 –


海底国家アトランティスの王、オリン
地上ではアーサー・カリーと呼ばれる。
海底人だが水陸両棲なので地上でも行動でき、強くパワーがある。

演じるのはジェイソン・モモア
ドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』でカール・ドロゴ役を演じ、人気となりました。
『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』からアクアマンを演じ、2018年には単体の『アクアマン』で主演を演じます。
今後が楽しみですね!

サイボーグ

Upgrade your photo to superhuman status at UniteTheLeague.com/join. #JusticeLeague #Cyborg

Justice League Movieさん(@justiceleague)がシェアした投稿 –


本名はヴィクター・ストーン
名前の通り体のほとんどが機械です。
怪力で、人間にはないテクノロジーやコンピュータのハッキング技術を持ち、瞬間移動もできます。

演じるのはレイ・フィッシャー
『バットマンvsスーパーマン ジャスティスの誕生』でもサイボーグを演じていました。
引き続きの出演となります。新人俳優とのことですが、2020年には単体で『サイボーグ』への出演が決定しているとのこと。
スタートダッシュの俳優人生ですね!

フラッシュ

Create your League photo in a flash. Go to UniteTheLeague.com/join NOW. #JusticeLeague #TheFlash

Justice League Movieさん(@justiceleague)がシェアした投稿 –


本名はバリー・アレン
超高速で移動ができ、スピードスターと呼ばれます。
場所の移動だけでなく、時間移動も可能。
また物質通過、透明化、地震・風・熱を起こすことも可能です。

演じるのはエズラ・ミラー
『少年は残酷な弓を射る』(2011年)『ウォールフラワー』(2012年)『ボヴァリー夫人』(2014年)『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』(2016年)など若い俳優さんですが、順調にキャリアを積んでいるようです。
『スーサイド・スクワッド』『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』でフラッシュを演じ、引き続きの出演です。

スーパーマンは出ない?

スーパーマン

あらすじにもあるように、『バットマン vs スーパーマン』でスーパーマンは命を犠牲にして地球を守りました
ではスーパーマンは本作『ジャスティス・リーグ』には出ないのでしょうか。
本作ではバットマンがリーダーのようですが、元々はスーパーマンがジャスティスリーグのリーダーだったんですよね。
そんな中心人物抜きにジャスティスリーグが始まるとは思えません。
ファンの予想では、復活は前提となっていて、いつ出てくるかが話題になっているようです。

グリーンランタン

グリーンランタン

ジャスティスリーグのメンバーにグリーンランタンがいます。
宇宙を守る超警察機構であるグリーンランタン・コーズに所属する隊員のことをグリーンランタンと言います。
つまり、グリーンランタンと呼ばれる人はたくさんいます。
パワーリングと呼ばれる武器はビームを発したり防御したり、また飛行能力翻訳機能もあり、さらにリングは複製可能という優れものです。
グリーンランタンの中でも、ハル・ジョーダンジョン・スチュワートがジャスティスリーグにいますが、今回の映画に出てくるかどうかはわかりません。
少なくともポスターには写っていないですね。
本作はジャスティスリーグ第一弾なので、第二弾以降に登場する可能性もありますね!

まとめ

『ジャスティスリーグ』は2017年11月23日に公開。
ジャスティスリーグシリーズの第一弾となり、今後のシリーズ作品も続々製作が決定しています。
公開をお楽しみに!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

>>ジャスティスリーグのフル動画を無料で視聴する方法!パンドラやデイリーモーションは危険?

>>ワンダーウーマンのフル動画を無料で視聴する方法!パンドラやデイリーモーションは危険?

>>映画ジャスティスリーグの敵ステッペンウルフの能力と俳優は?

>>ジャスティスリーグのサイボーグを演じる俳優レイフィッシャーとは?

Sponsored Link


フォローする