ゲイリーオールドマンの傑作・代表作!おすすめ映画を紹介します

フィルム
ゲイリーオールドマンといえば栗色の長髪クルクルくせ毛ダンディな俳優さん。
今回はそんな、いい人も悪い人もお手の物なゲイリーオールドマンの傑作・代表作、おすすめ映画を紹介します!

Sponsored Link

ゲイリーオールドマンのプロフィール

この投稿をInstagramで見る

Gary Oldman & Gisele Schmidtさん(@giseleschmidtofficial)がシェアした投稿

本名:ゲイリー・レナード・オールドマン
1958年3月21日イングランド生まれ。

7歳の時にアルコール依存症の父により家庭崩壊、1979年に演劇学校に入学。
1986年の『シド・アンド・ナンシー』での演技が高く評価されました。
舞台役者としても活躍しています。

ゲイリーオールドマンのおすすめ・代表作

Sponsored Link

ドラキュラ


戦いに勝利したドラクル(ゲイリーオールドマン)愛しの新妻エリザベータの元に敵はドラクルは死んだと手紙で告げて来ます。

それを信じたエリザベータは川に身を投じて死んでしまいます。
「二度と神を信じない」十字架から溢れた血を飲んだドラクルはドラキュラとして永遠の命を得ます。

ゲイリーへの特殊メイクが凄い!
ヴァンヘルシング役がアンソニーホプキンスと豪華です。

ドラキュラでありながら人間の女性を本当に愛してしまい、切ない話です。
忌み嫌われ負いまわされる悲しいお話です。

ドラキュラ

シド・アンド・ナンシー

セックス・ピストルズのシド・ヴィシャス(ゲイリーオールドマン)とその恋人ナンシー(クロエウェッブ)の物語です。
とにかく、ゲイリーがシド・ヴィシャスにそっくりなのに注目!
見た目や喋り方までそっくりですよ。
セックス・ピストルズの名曲もたっぷりでファンでも素人でも楽しめる作品です。

シド・アンド・ナンシー

レオン

リックベッソン監督の名作!
殺し屋レオンと少女マチルダの純愛ハードアクション物語です。
今回は汚職警官役で名演を博したスタンことノーマン・スタンフィールド役(ゲイリーオールドマン)ゲイリーに注目しましょう。
最初に容赦なく女子供も殺してしまいます。
とってもハイ!
ドラックを奥歯で噛みしめてハイになってる体の反り方がとってもセクシーなので注目してみて下さい。
初めてゲイリーを観たのはこの作品だったと思います。

レオン

不滅の恋ベートーヴェン

ベートーヴェン役を熱演しています。
誰もいない部屋で一人ピアノに向かうシーンが印象的です。
耳を押し当てピアノを弾く、天才芸術家が愛した本当の女性とは誰なのか、弟子が旅をしてそれを紐解いてゆきます。

不滅の恋/ベートーヴェン

スカーレット・レター

舞台はニュー・エルサレム、イギリスから単身渡って来たヘスター(デミ・ムーア)は神父アーサー(ゲイリーオールドマン)と恋に落ちます。
しかし、ヘスターは既婚者でしたので二人とも一線は越えませんでした。
そこへ、ヘスターの夫ロジャーの乗った船が沈没したという知らせが舞い込んで、ヘスターは未亡人になり、二人の恋は燃え上がります。
最初の登場シーン、見えそうで見えないゲイリーの美しい裸に注目して下さい。
泥だらけになって馬車を押したり、笑うとすごく可愛らしいのがまたギャップがあって素敵です。

フィフス・エレメント

リックベッソン監督、主演にブルースウィルスとヒロインにミラ・ジョヴォヴィッチを起用したSFアクション映画です。
何だか憎めないドジな悪役ゾーグをゲイリーが演じています。武器商人でヘンな髪型のちょび髭姿のゲイリーが本編通して絡んで来ます。
フィフス・エレメント

ハリーポッターとアズカバンの囚人

薄汚れた囚人役シリウス・ブラック(ゲイリーオールドマン)アズカバンから逃げ出したと知らせが来て自分が狙われていると知るハリーの目の前に黒い犬が現れます。
珍しくいい人役の渋くなったゲイリーがダークで素敵です。
ハリー・ポッターとアズカバンの囚人

ダークナイト

バットマンシリーズ第六作品目、ゴッサムシティを荒らす強盗団の生き残りジョーカーにバットマンと一緒に立ち向かう、刑事ゴードン(ゲイリーオールドマン)と検事の三人は証拠を握っているであろうラウを誘拐します。
殺害を阻止しようとしますが、ジョーカーがなかなか上手で被害者続出!
バッドマンの秘密基地がカッコいいですね。外で演説するとか恰好の標的だよ!と思いました。
守る為に戦ったり警備したりする方も大変です。
目の前で撃たれる所を見るなんてトラウマ物ですよ!
オールバックに髭に眼鏡のダンディな刑事役が素敵です。
奥さんと子供も可愛いいいお父さん役です。

ダークナイト

ハンニバル

羊たちの沈黙から10年後の話です。
大富豪メイスン・ヴァージャー(ゲイリーオールドマン)は大金を積んでハンニバルレクター(アンソニーホプキンス)を探していました。
メイスンはレクターの初期の被害者でハイになり自分の体を切り刻んだ彼は辛うじて生きていました。
レクターへの復讐を目論むメイスンは遂にレクターを拉致します。
顔がぐちゃぐちゃでもはやゲイリーなのか、なんなのかわからない役です。
気が触れた役もピッタリの発狂ゲイリーが見れます。
アンソニーホプキンスとの共演、結構多いですね。

ハンニバル

ダークナイト ライジング

デント法によりゴッサムシティは平和になりあの嘘から数年経ちました。
本部長ゴードン(ゲイリーオールドマン)は沈黙を守っていました。
本部長大ピンチ!痛々しい入院姿です。
バッドマンが作った物が悪者に悪用されてしまいます。
生き埋めになった警官たちを助けるために奔走するゴードン刑事は最後まで戦います。
爆発まで後一日、ゴッサムシティの人々を助けられるか!

ダークナイト ライジング

まとめ

『スカーレット・レター』が特におススメです。
全裸で泳いでいるシーンに注目して下さい。
『ドラキュラ』のドラクル役もセクシーです。
悪い役が多めですが、お友達思いのシリウス・ブラック役や家族大好き人一倍の正義感ゴードン刑事役も素敵です。
出演作品は全部チェックしたい俳優さんです。

Sponsored Link


フォローする