ジェイソンモモアの眉毛の傷の秘密!筋肉が堪能できる映画とドラマを紹介!

ジェイソンモモア

映画『ジャスティスリーグ』のアクアマン役で注目されるジェイソン・モモア。
彼の眉毛の傷の秘密と、鍛え抜かれた筋肉が堪能できる映画を紹介します!

Sponsored Link

ジェイソン・モモアとは?

1979年8月1日生まれハワイ出身俳優兼モデルです。
ハワイ先住民の血を引いていて、ハワイで生まれアメリカで母親に育てられますが、高校卒業後にハワイに移り住みます。
テレビドラマ『ベイウォッチ』に出演し、2004年にロサンゼルスに移りキャリアを積み始めます。

は女優のリサ・ボネットで、元夫レニー・クラヴィッツとの間に生まれた娘ゾーイ・クラヴィッツがいます。
ジェイソン・モモアとリサ・ボネットとの間には2007年に女児ローラ・イラオニ2009年に男児ナコア・ウルフ・マナカオアポ・ナマケイアハ・モモアが誕生しています。

眉毛の傷の原因は?

ジェイソンモモア

ジェイソン・モモアのりりしい眉毛ですが、斜めにカットしたような傷があります。
髭をデザインするように眉毛もカットしているのかな?と思ったらそうではないようです。
実は、暴行されてできた傷跡とのこと。
2008年、ジェイソンはバーで一人の男性と口論になり、その男性から割れたビールグラスを顔に投げつけられました
大怪我となり、140針塗った上に再建手術を受けるほどだったそうです。
顔に傷ができるなんて、普通の人でも落胆するところですが、俳優なのに「悪役に傷を利用できる!」と笑い飛ばしたとのこと。
そうやってアクアマンのような大役を手に入れたのかもしれませんね!

Sponsored Link

ジェイソン・モモアの筋肉美を堪能できる映画・ドラマ

ベイウォッチ・ハワイ

baywatch ジェイソン・モモア

ベイウォッチ』は1989年から2001年にアメリカで放送されたテレビドラマですが、11シーズンまで製作されたうち10.11シーズンは舞台がハワイとなり『ベイ・ウォッチ・ハワイ』として放送されました。
ジェイソン・モモアが出ているのはこの『ベイウォッチ・ハワイ』です。
日本では6シーズンまでテレビで放映されたようです。

ベイウォッチとは水難監視救助隊とのこと。そこで働くライフガードの一人としてジェイソン・モモアが登場したようです。
この頃のジェイソン・モモア、爽やかですね~。

North Shore

ジェイソン・モモア

こちらもハワイが舞台。恋愛ドラマだそう。
ジェイソンはベイウォッチの頃のあどけなさはなくなって大人っぽく、ゴツくなりましたね。
でもまた爽やか。

コナン・ザ・バーバリアン

ジェイソン・モモア

ジェイソン・モモアを有名にした一作。主演を演じています。
元は小説の「英雄コナン」を映画化した作品です。
残念ながら映画は不評でしたが、インパクトを残したと思います。
もう、ハワイの爽やかな青年の面影はありません。
この作品からは、女性より男性ファンのほうが多くなったのではないでしょうか。

ジェイソン・モモア

ゲーム・オブ・スローンズ

ジェイソン・モモア

原作はベストセラー小説『氷と炎の歌』。制作費80億円かけてドラマ化しました。
評価は高く2015年のエミー賞で12冠を獲得しています。
中世を舞台としたファンタジーで、ジェイソンは騎馬民族の王様の役だそう。
ジェイソンはこのドラマで人気となりました。
メイクもあって、今までと印象が違いますね。

まとめ

・眉毛の傷は暴行によるもの。でも、役者人生に役立てるからOK!?
・ジェイソン・モモアの筋肉美が楽しめる映画・ドラマは
『ベイウォッチ・ハワイ』
『North Shore』
『コナン・ザ・バーバリアン』
『ゲーム・オブ・スローンズ』
・『ジャスティスリーグ』のアクアマン役もお楽しみに!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

>>アクアマン役ジェイソンモモアが北村一輝に似てる?妻はリサボネット!

>>ジャスティスリーグのメンバーとキャスト!スーパーマンは出ないか復活か?

Sponsored Link


フォローする