キングオブエジプトのザヤ役コートニーイートンとはどんな女優?声優は誰?

コートニー・イートン

映画『キング・オブ・エジプト』で主人公の恋人ザヤを演じたコートニー・イートンとはどんな女優なのでしょう。
また、ザヤの日本語吹き替え声優についても紹介します。

Sponsored Link

『キング・オブ・エジプト』の作品情報

【原題】Gods of Egypt
【劇場公開日】2016年9月9日
【製作年】2016年
【製作国】アメリカ
【配給】ギャガ
【監督】アレックス・プロヤス
【キャスト】ブレントン・スウェイツ、ニコライ・コスター=ワルドウ、コートニー・イートン、エロディ・ユン、チャドウィック・ボーズマン、ジェラルド・バトラー、ジェフリー・ラッシュ、ルーファス・シーウェル、他。

あらすじ

神と人間が共存し、「生命の神」オシリス王の統治により繁栄を誇っていた古代エジプト。しかし、弟セトのオシリス謀殺により王座は奪われ、人々は暴虐なセトに苦しめられていた。オシリスの子で、王座と視力を奪われたホルスは、コソ泥の青年ベックと手を組み、エジプトの王に君臨するための鍵を握る重要なアイテム「神の眼」を盗み出すべく、困難極まりない冒険の旅に出る。
引用元:映画.com

Sponsored Link

『キング・オブ・エジプト』のザヤ役とは?


ザヤ主人公ベックの恋人で、ラブラブなカップルとして登場します。

盗賊のベックはザヤに愛を誓い、盗んだドレスをザヤにプレゼントしザヤはそれを着て2人で王の戴冠式に臨みます。

戴冠式ですが、デートという感じでしょうか。

そしてこのドレス、結構胸が開いてます。
古代エジプトは女性の格好に関してはこんなに自由だったのかしら、とか胸見えすぎとか色々気になります^^;

ともかく2人は戴冠式に行くのですが、そこで思わぬことが起こります。

その結果2人は離れ離れで奴隷として働くことになり、更にザヤには悲劇が…。

この記事をご覧になっているのはすでに『キング・オブ・エジプト』をご覧になっている方だとは思います、ネタバレになるのでこれ以上はやめておきますね。

ザヤの日本語吹き替え声優は永野芽郁

ザヤの声優を務めたのはモデル・女優の永野芽郁です。

残念ながらこの吹き替えはあまり評判がよくなかったみたいですね^^;

吹き替え当時の永野芽郁は16歳。
ちょっと役柄が大人っぽかったのではないかな、と思います。

女優として活動している永野芽郁ですから今後に期待したいです!

そしてザヤを演じているのはコートニー・イートンです。
どんな女優なのでしょうか。

Sponsored Link

コートニー・イートンのプロフィール


生年月日:1996年1月6日
出身地:オーストラリア南西部・バンバリー

イギリス系オーストラリア人の父親と中国、マオリ、クック諸島の血を引く母親との間に生まれます。

16歳でモデルデビューを果たし、モデルの訓練の一つとして舞台のワークショップに参加します。

後に女優デビューを果たすので、その訓練が実りましたね!

現在22歳のコートニー・イートン。
これからが楽しみです!

コートニー・イートンの出演作

マッドマックス 怒りのデス・ロード

コートニー・イートンはこの映画に出演し、注目されます。
「マッドマックス」シリーズの第4作目。

評価が高く第88回アカデミー賞では計6部門で受賞を果たしました。
コートニー・イートンは武装集団の首領イモータン・ジョーの妻の一人、フラジール役を演じています。

Status Update


ロス・リンチとオリヴィア・ホルト主演の青春コメディ映画に出演しています。
2018年2月9日からアメリカで公開されますが、日本での公開については未定です。

まとめ

・コートニー・イートンはオーストラリア出身の女優。
・『マッドマックス 怒りのデス・ロード』フラジール役で注目された。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

>>キングオブエジプトで愛の女神ハトホル役を演じた女優エロディユンとは?

Sponsored Link


フォローする