プロレス・プロレスラーがテーマの映画!これを見て熱くなろう!

レスラー

皆さん、プロレスは好きですかー!私はよく知りません(笑)。
でも、プロレスやプロレスラーがテーマの映画は好きです。
詳しくなくても、描かれるドラマが良かったりするので。
今回は、プロレス・プロレスラーがテーマの映画を紹介します!

Sponsored Link

プロレス・プロレスラーがテーマの映画

パパはわるものチャンピオン

かつては歓声を浴びていた人気プロレスラーの大村孝志は膝に怪我を負い今は悪役レスラーとしてリングにあがっています。
息子の翔太はパパの仕事を知ってショックを受けます。

孝志は息子に「大嫌い」と言われてしまいますが、トップ若手レスラー、ドラゴンジョージの対戦相手に指名され、名誉挽回のチャンスを得ます。

ストーリーもいいですが、実際の新旧プロレスラーが大勢出演しているので、プロレスファンなら豪華な面々を見るだけでも楽しめると思います。

「わるもの」は棚橋弘至、ドラゴンジョージはオカダ・カズチカが演じています。

原作は人気絵本シリーズです。


パパはわるものチャンピオン (えほんのぼうけん)

お父さんのバックドロップ

悪役レスラーを父に持つ小学生一雄はお父さんの仕事を恥ずかしく思って友達に内緒にしています。

父牛之助は息子のために無謀な戦いを決断し…って『パパはわるものチャンピオン』のデジャブのようなあらすじですが別の映画です。

こちらは2004年の作品ですが、「父子の絆」「戦い」というのは時代が違っても鉄板なんですね。

レスラー役を宇梶剛、息子役を神木隆之介が演じています。

小説はこちら↓

お父さんのバックドロップ

レスラー

かつての人気レスラー、ランディは現在はスーパーのパートタイムをしながらなんとかプロレスを続けています。

そんなランディに、名勝負といわれた試合の20周年の記念試合が決定し、復帰のチャンスをかけて試合に挑みますが心臓発作で倒れてしまいます。

ボクサーとしても活躍したミッキー・ロークが主演し、評価の高い作品です。

DVDで見ることができます↓
レスラー [DVD]

ファイティング・ファミリー

ナイト一家はイギリスの田舎町でレスリングジムを運営しています。

18歳のサラヤはWWEの参加テストを受け、ドウェイン・ジョンソンと対面を果たします。

リングネームを得たサラヤですが、困難が待ち受けます。

自身もプロレスラーだった「ザ・ロック」ドウェイン・ジョンソンが製作出演を務めた作品。

DVDで見ることができます↓
ファイティング・ファミリー ブルーレイ+DVD [Blu-ray]

ナチョ・リブレ

神父が貧しい孤児たちのためにマスクを被ってリングにあがります。

「暴風神父」と言われたルチャドール、フライ・トルメンタの実話が元になっています。

ムチムチのジャック・ブラックが子供たちのために戦う姿が、たくましいというより微笑ましいです。
プロレスの映画といっても痛々しいシーンはなく、可愛い映画です。

DVDで見ることができます↓

ナチョ・リブレ 覆面の神様 スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]

ピーナッツバター・ファルコン

プロレスラーが主人公ではなく、プロレスラーに憧れる少年の物語です。

ダウン症のザックは養護施設で暮らしていましたが、プロレスラーの養成所に入ろうと施設を脱走します。

人の獲物を盗んでいた漁師のタイラー、ザックを追いかけてきた看護師のエレノアはザックと共に目的地に向かうことになります。

いかレスラー

プロレスの王者決定戦に巨大イカが乱入!
しかも新チャンピオンをKO!

え、ナニソレ、なシュールなストーリー。
しかもたこレスラーやしゃこまで現れます。

もはやプロレスどうこうではない気がしますが、気になりますよ…ね?
じゃあ見てみましょう(^^)

いかレスラー [DVD]

ちなみに同じ監督の作品に『コアラ課長』もあります^^;

『かにゴールキーパー』も…

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

Sponsored Link


フォローする