アクアマンのあらすじと日本公開日は?キャストと予告編を紹介!

アクアマン

ジャスティス・リーグのメンバーの一人アクアマンの単独映画が公開されます!
ここではあらすじ日本公開日キャスト予告映像などについてお伝えします。

Sponsored Link

『アクアマン』の作品情報

【原題】Aquaman
【製作年】2018年
【製作国】アメリカ
【配給】ワーナー・ブラザース映画
【監督】ジェームズ・ワン

『アクアマン』のあらすじ

Sponsored Link
アクアマンことアーサー・カリーには弟のオーシャンマスター、オームがいます。
オームは海を汚染する陸上の人間に強い怒りを抱いていました。

人間を憎むオームは彼らを支配しようと復讐を計画します。
アーサーはその計画を阻止するため、海を思いのままにできる王の三叉槍を求めて旅立ちます。

今回のヴィランはオームなんですね。
インタビューでジェイソン・モモアは「水中版『スターウォーズ』になる」と語っています。

『インディ・ジョーンズ』や『ロマンシング・ストーン』などの正統派冒険映画の影響も受けているとのことなので、その世代の私としてはすごく楽しみです(^^)

『アクアマン』の日本公開日は?


アメリカでは2018年12月21日です。

日本では2019年公開とのことですが、詳細な日にちは未定です。
わかり次第更新しますね!

『アクアマン』の予告編を紹介!


※字幕はありません

アクアマンが主人公なので全編の3分の2が水中での物語となるようです。
ですのでCGがすごいですね!
戦闘場面の迫力は予告だけでもすごいです。

『アクアマン』のキャスト

ジェイソン・モモア/アクアマン

ジェイソンモモア

『ジャスティス・リーグ』からアクアマンを演じるのはジェイソン・モモアです。
アメリカではTVシリーズ『ゲーム・オブ・スローンズ』に出演してブレイクし、アクアマンを演じて世界的にも知られるようになりましたね。

ジェイソン・モモアについて詳しくはこちらで紹介しています(別窓で開きます)。

>>ジェイソンモモアの眉毛の傷の秘密!筋肉が堪能できる映画とドラマを紹介!

>>アクアマン役ジェイソンモモアが北村一輝に似てる?妻はリサボネット!

アンバー・ハード/メラ

アンバー・ハード

アクアマンの相手役メラを演じるのは『ジャスティス・リーグ』から引き続きアンバー・ハードです。

日本ではジョニー・デップの元妻、イーロン・マスクの元恋人として知っている人も多いと思います。

以前は『マンディ・レイン 血まみれ金髪女子高生』『ゾンビランド』『ザ・ウォード/監禁病棟』などホラー映画への出演が目立っていましたが、近年では『マジック・マイク』『リリーのすべて』などにも出演しています。

パトリック・ウィルソン/オーム

パトリック・ウィルソン

ヴィランとなるアクアマンの兄弟オームを演じるのはパトリック・ウィルソンです。

出演作は幅広く、『トレイン・ミッション』『ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ』『死霊館』シリーズ『ヤング≒アダルト』『特攻野郎Aチーム THE MOVIE』『ウォッチメン』『パッセンジャーズ』など様々なジャンルに出演しています。

ニコール・キッドマン/アトランナ

ニコール・キッドマン

アクアマンの母アトランナを演じるのはニコール・キッドマンです。

ニコール・キッドマンがジェイソン・モモアの母!?
年齢というか見た目のせいなのかピンと来ないのは私だけでしょうか^^;

でも、人間離れした存在というか神々しさを放ってくれそうですよね!

『パディントン』で元夫トム・クルーズ演じたミッション・インポッシブルの名場面を再現したり『ペーパーボーイ 真夏の引力』ではありえないほどビッチな女性を演じたりと常に挑戦するニコール・キッドマンなので、本作でもまた新たな挑戦なのかもしれません!

『アクアマン』の原作


『アクアマン』の原作は『ワンダーウーマン』などと同じDCコミックスの漫画です。
日本語に訳されたコミックスも販売されているので、映画の公開に合わせて読んでみると面白そうです。

『アクアマン:アトランティスの王』 についてはこちら。
>>アクアマン:アトランティスの王 THE NEW 52!

他に2冊あります。

『アクアマン: 王の遺産』についてはこちら。

>>【送料無料】 アクアマン: 王の遺産(THE NEW 52!) / アイヴァン・リース 【コミック】


『アクアマン:王の最期』についてはこちら。

>>アクアマン:王の最期(THE NEW 52!) [ ジェフ・ジョーンズ ]

まとめ

・『アクアマン』の日本公開は2019年。
・アクアマン役は『ジャスティス・リーグ』に続きジェイソン・モモア。
・原作はDCコミックス。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

Sponsored Link


フォローする