gifted/ギフテッドのフル動画を無料で視聴する方法!パンドラやデイリーモーションは危険?

ギフテッド

映画『gifted/ギフテッド』ですが、動画配信サービスなら無料で視聴することもできます。
配信しているサービスや無料視聴の方法について紹介しますね!

『gifted/ギフテッド』をフルで無料視聴するには?

2018年11月13日現在、『ギフテッド』を動画配信サービスではTSUTAYA、U-NEXT、dTV、music.jpで視聴することができます。
それぞれのサービスに特徴があるので紹介致します。

TSUTAYA動画見放題&定額レンタル8

TSUTAYA動画見放題&定額レンタル8プランは30日間無料でサービスを利用することができます。
期間内に退会すれば、料金は発生しません。

映画・ドラマ・アニメなどの動画配信

新作・準新作を除く見放題作品が8,000タイトル、取扱作品数は32,000タイトル以上あります。

毎月動画ポイントが1080pt付与されますので、そのポイントを利用して新作なども楽しむことができます。
1080ptは新作映画2本相当なので、新作が無料で見られるのは嬉しいですね!

DVD・ブルーレイ、音楽CDの宅配レンタル

TSUTAYAの大きな特徴は、店舗でのレンタルサービスも行っていることからDVD・ブルーレイ、音楽CDの宅配レンタルサービスも利用できる点です。
しかも、宅配レンタルの場合は新作も最初の8枚まで借り放題です。
9枚目以降は旧作のみ借り放題の対象となります。

無料期間中はDVD新作は借り放題の対象外ですのでご注意下さいね。

利用料

月額2,417円(税別)

TSUTAYAは動画配信サービスの中では利用料が高いのですが、前述の通りオンラインの動画だけでなく宅配レンタルのサービスもあります。
宅配ならば新作も8枚まで借り放題というのは大きな魅力です!
店舗で新作をレンタルをしたら月額利用料の金額では8枚も借りられないので、それだけでもお得だと思います。

 

↓↓↓TSUTAYA動画見放題&定額レンタル8を無料おためし↓↓↓

U-NEXTで無料視聴する方法

U-NEXTは31日間の無料トライアル期間があるため、その間は見放題作品は無料で視聴可能です。
『gifted/ギフテッド』は2018年11月現在レンタル作品なので有料ですが、ポイントが付与されるのでそのポイントを使えば無料になります。

U-NEXTの特徴

お試しで31日間だけでも登録するなら、フルに活用したいですよね。
U-NEXTの概要を紹介しますね。

映画・ドラマ・アニメなどの動画配信

この動画配信がサービスのメインです。
作品は見放題作品が65,000本以上、レンタル作品45,000本以上あります。

雑誌・コミック・書籍

動画だけでなく、雑誌・コミック・書籍が読めます。
雑誌は読み放題があります。

利用料

月額1990円(税別)

U-NEXTは動画配信サービスの中では利用料が高いのですが、前述の通り動画だけでなく雑誌の読み放題とポイントを使って書籍・コミックを読むサービスもあります。

ポイントの付与

書籍だけではなく、ポイントにも大きな魅力があります。
無料トライアル期間は600ポイント付与されますが、継続して有料会員になった場合毎月1200ポイント付与されます。

この1200ポイントですが、動画・書籍のサービスだけでなく、映画館で映画を見る時に割引チケットにもなるんです。

対応している映画館はイオンシネマ、松竹マルチプレックスシアターズ、ユナイテッド・シネマ、オンラインチケット予約KINEZOです。

このポイントを使えば、通常1800円の映画が600円で見られるって嬉しいですよね!

————————————————————————
本ページの情報は2018年11月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT
サイトにてご確認ください。
————————————————————————

↓↓↓『gifted/ギフテッド』をU-NEXTで無料視聴する↓↓↓

>>U-NEXT(ユーネクスト)に登録する方法!ビデオ見放題サービスが使える!

有料だけどdTVでも見られる

dTVも31日無料期間があるので、見放題作品ならその期間無料で見ることができます。
2018年11月現在『gifted/ギフテッド』は見放題ではないので有料となってしまいますが、レンタル店に借りに行くのが面倒な場合はオンラインで見られるのはありがたいですね。

内容

映画・ドラマ・アニメ・音楽など、18ジャンル、12万作品が配信されています。

また、他ではあまり聞かないコンテンツとして演劇も見られることが特徴です。
チケットが取れなかった人気の舞台が映像として見られたりするのは嬉しいですね!

音楽が聞けるのもいいです!
音楽の配信サービスを利用しなくても、好きな曲を自分のプレイリストに入れておけばいつでも聞かれるのはありがたいです。

利用料

500円(税別)

内容に対してすごくリーズナブルなので利用しやすいですね。
本作品の配信情報は2018年11月13日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはdTVのホームページもしくはアプリをご確認ください。

 

↓↓↓dTVを31日間無料お試ししてみる↓↓↓

music.jpで無料視聴する方法

music.jpには30日間の無料おためし期間があります。
このお試し期間を使って『gifted/ギフテッド』を無料で視聴することができます。

お試し期間を使うには特設ページから登録することが条件になっています。
通常ページからではお試し期間が使えないのでご注意くださいね。

↓↓↓特設ページはこちらです↓↓↓


music.jpの特徴

専門チャンネルが視聴できる

音楽・スポーツ・キッズ作品の専門チャンネルが見放題です。
「music」といっても音楽を聞くだけではないのが嬉しいですね。

スポーツが好きな人、お子様と一緒に楽しみたい人にもおすすめです!

最新映画も見られる

動画配信数は国内最大級で映画、ドラマ、アニメの最新作から名作まで180,000本以上揃っています。

新作映画はもちろん、デジタル先行配信も多数配信されています。

テレビの大画面で見られる

スマホやタブレットだけでなく、Chromecastを使ってテレビに写し出すことも可能です。
映画などは大きな画面で見られたほうがいいですよね。

※専門チャンネルのPC / AndroidTV対応 は順次追加予定。

利用料

月額550円(税込)~

コースは3コースあり、一番お手軽な500コースは月額550円(税込)です。

特設ページからアクセスして無料で視聴!

先程も書きましたが、特設ページからアクセスしないと無料お試し期間が利用できません。
このページから登録すると特典が2つありますので紹介しますね。

毎月3000円分のポイントがもらえる

通常は月額分1958円分のポイント(新作映画4本分)が付与されますが、特典として3000円分(新作映画6本分)のポイントが毎月付与されます。

ただし、無料期間中は1600ポイントとなりますのでご注意下さい。

30日間無料で使える

通常は有料となるプレミアム会員ですが、特設ページから登録することで無料で30日間利用することができます。

これだけでもありがたいメリットですね(^^)

music.jpに登録する上での注意

登録するだけで大きなメリットが得られるmusic.jpですが、登録する上で注意事項があるので気をつけて下さいね。

無料期間の後自動継続される

お試し期間で利用してみて今後も使いたいと思った場合はそのままでよいのですが、もし無料期間だけでその後の利用はしたくないと思った場合、自分で解約手続きをする必要があります。

解約手続きをしないと自動的に契約が続行されてしまうので、必ず手続きをして下さいね。

無料期間が終わるとポイントが消滅

music.jpを無料期間後も利用する場合、ポイントに注意しないといけません。

というのも、無料期間中のポイントは、期間が終了すると同時になくなってしまいます。

せっかく付与されたポイントなので、期間中に消化することをおすすめします。

上記注意事項に気をつければ、music.jpはおすすめです!
無料で利用できるので、興味のある方はぜひ特設ページから登録してみて下さいね!

————————————————————————
本ページの情報は2020年5月時点のものです。最新の配信状況は music.jp
サイトにてご確認ください。
————————————————————————

↓↓↓music.jp無料特設ページ↓↓↓


パンドラやデイリーモーションなど違法アップロードによる視聴について

映画を検索していると、パンドラデイリーモーションなどの動画サイトに違法にアップロードされた映画に行き着くことがあります。

このような動画は、無料で見られるので見たくなるかもしれませんが、絶対にやめましょう!

 

違法だからというのが一番の理由ですが、他にも「危険だから」という理由があります。

動画を見ようとしたらウイルスに感染してしまうことがあるそうです。

 

サイトそのものが違法なわけではありませんが、違法にアップロードされた動画からウイルスに感染してしまうことがあるのです。

そういった意味でも、やはり違法アップロードの動画ではなく、きちんと動画配信サービスで配信されている映画をおすすめします!

タイプ別にどの配信サービスがよいかオススメ

・新作映画をたくさん見たい人→TSUTAYA動画見放題&定額レンタル8

・映画だけでなく、雑誌・コミック・書籍も読みたい人、よく映画館に行く人→U-NEXT

・月額料金を安く抑えたい、舞台作品や音楽も楽しみたい人→dTV

・映画新作や、その他専門チャンネルも見たい人→music.jp

イチオシはTSUTAYA動画見放題&定額レンタル8

前項の通りタイプによってオススメは違いますが、個人的なオススメはTSUTAYA動画見放題&定額レンタル8です。

やはり、新作を月に8本見られるというのは大きな魅力です!
新作をDVDでレンタルして旧作はオンラインの動画で見るという方法なら「見たい映画がない」なんて思う暇がなさそうです。

↓↓↓TSUTAYA動画見放題&定額レンタル8を無料おためし↓↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください