ベイビードライバー(字幕吹き替え)の動画を無料で視聴する方法

ベイビードライバー

先日レンタルで『ベイビードライバー』を見てすごく面白かったのですが、後から無料で見られる方法があると知りました!
先に知りたかった…と思ったので、こちらで紹介しますね!

ベイビードライバーをフルで無料視聴するには?

2018年3月14日現在、『ベイビードライバー』を動画配信サービスではビデオマーケット、U-NEXT、dTVで視聴することができます。
いずれも無料なのですが、それぞれのサービスに特徴があるので紹介致します。

U-NEXTで無料視聴する方法

U-NEXTは31日間の無料トライアル期間があるため、その間は見放題作品は無料で視聴可能です。
『ベイビードライバー』はレンタル作品ですが、登録時に600ポイント付与されるので、そのポイントが使用できます。

U-NEXTの特徴

お試しで31日間だけでも登録するなら、フルに活用したいですよね。
U-NEXTの概要を紹介しますね。

映画・ドラマ・アニメなどの動画配信

この動画配信がサービスのメインです。
作品は見放題作品が65,000本以上、レンタル作品45,000本以上あります。

雑誌・コミック・書籍

動画だけでなく、雑誌・コミック・書籍が読めます。
雑誌は読み放題があります。

利用料

月額1990円(税別)

U-NEXTは動画配信サービスの中では利用料が高いのですが、前述の通り動画だけでなく雑誌の読み放題とポイントを使って書籍・コミックを読むサービスもあります。

ポイントの付与

書籍だけではなく、ポイントにも大きな魅力があります。
無料トライアル期間は600ポイント付与されますが、継続して有料会員になった場合毎月1200ポイント付与されます。

この1200ポイントですが、動画・書籍のサービスだけでなく、映画館で映画を見る時に割引チケットにもなるんです。

対応している映画館はイオンシネマ、松竹マルチプレックスシアターズ、ユナイテッド・シネマ、オンラインチケット予約KINEZOです。

このポイントを使えば、通常1800円の映画が600円で見られるって嬉しいですよね!

————————————————————————
本ページの情報は2018年7月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT
サイトにてご確認ください。
————————————————————————

↓↓↓『ベイビードライバー』をU-NEXTで無料視聴する↓↓↓

>>U-NEXT(ユーネクスト)に登録する方法!ビデオ見放題サービスが使える!

ビデオマーケットで無料視聴する方法

ビデオマーケットは初月無料で動画を視聴することができます。
自動継続した場合は申込の翌月から利用料が発生します。
申込月内に退会すれば、料金は発生しません。

コースは2つあります。

プレミアムコース

内容

単品レンタルのみ。
毎月540ポイント付与され、好きな作品をレンタルできます。
保有ポイントは月をまたいで繰り越せます。
有効期限は180日です。

利用料

月額500円(税別)

プレミアム+見放題コース

内容

単品レンタル+見放題。
2万本以上の作品が見放題です。
加えて、プレミアムコースと同様毎月540ポイント付与され、好きな作品をレンタルできます。
保有ポイントは月をまたいで繰り越せます。
有効期限は180日です。

利用料

月額980円(税別)

『ベイビードライバー』はどちらのコースで見られる?

どちらのコースでも視聴可能です。
初月であれば利用料がかかりません。

『ベイビードライバー』はレンタル作品なので有料ですが、540ポイントが付与されるので、そのポイントを使えば無料になります。

サービスを継続しない場合は忘れずに申込月内に退会してくださいね。
そのままにしておくと自動継続になってしまいます。
申込月内に退会すれば利用料は発生しません。

↓↓↓『ベイビードライバー』をビデオマーケットで無料視聴する↓↓↓

有料だけどdTVでも見られる

dTVでは無料で見ることはできませんが、課金して見ることが出来ます。

ベイビードライバーはレンタル料金が400円ですが、実店舗型のビデオレンタル店に借りにいくよりラクだと思います。

dTVも31日無料期間があるので、見放題作品ならその期間無料で見ることができます。

内容

映画・ドラマ・アニメ・音楽など、18ジャンル、12万作品が配信されています。

利用料

500円(税別)

↓↓↓dTVを31日間無料お試ししてみる↓↓↓

タイプ別にどの配信サービスがよいかオススメ

・映画だけでなく、雑誌・コミック・書籍も読みたい人、よく映画館に行く人→U-NEXT

・見放題でなくても単品レンタルできるコースがいい人→ビデオマーケット

・利用料は安いほうがいい、映画館にもよく行く人→auビデオマーケット

・有料でもいいからレンタル店に行かずに見たい人→dTV

イチオシはU-NEXT

前項の通りタイプによってオススメは違いますが、個人的なオススメはU-NEXTです。

やはり、映画やドラマなどの動画配信だけでなく雑誌・書籍が読めて、ポイントが1200円分も付与されて映画館で使えるというのは大きな魅力だと思います。

それに無料で使うとしたら、せっかくですから動画だけでなく書籍も楽しみたいですよね(^^)

↓↓↓U-NEXTを無料お試し↓↓↓

まとめ

・2018年3月14日現在、『ベイビードライバー』はビデオマーケット、U-NEXT、auビデオパスで実質無料で視聴が可能。
・それぞれのサービスに特徴があるので、継続するなら好みのサービスを選ぶとよい。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

>>U-NEXT(ユーネクスト)に登録する方法!ビデオ見放題サービスが使える!


フォローする